GTM-MML4VXJ
Skip to main content

受賞一覧

受賞一覧のバナー

富士通は、技術、特許、社会貢献活動などにおける業績が社外から高く評価され各種の賞を受賞しています。

2018年2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年

<2018年>


受賞月日 表彰機関・
団体
受賞名 受賞タイトル/
受賞者(分類)
11月14日 公益財団法人 電気科学技術奨励会 電気科学技術奨励賞(第66回)
照明光や映像に情報を埋め込む電子透かし技術の開発と実用化
倉木 健介(研究所)、加藤 圭造(研究所)、窪 弘富

(技術)

11月14日 公益財団法人 電気科学技術奨励会 電気科学技術奨励賞(第66回)
個人主体の情報流通を実現するオープン分散型パーソナルデータストアの実用化
下野 暁生、松本 安英、石垣 一司(研究所)

(技術)

11月14日 公益財団法人 電気科学技術奨励会 電気科学技術奨励賞(第66回)
無線空間における相互変調波補償技術のモバイルネットワークへの実用化
神成 英幸、飛子 雄介、石川 広吉(研究所)

(技術)

6月19日 一般社団法人 情報通信技術委員会 TTC功労賞
光ファイバシステムに関する標準化活動にかかわる功績
小田 祥一郎

(標準化)

6月19日 一般社団法人 情報通信技術委員会 TTC感謝状
永年にわたるTTC標準に基づく相互接続性試験の実施に関する功績
東 充宏

(標準化)

6月19日 一般社団法人 情報通信技術委員会 TTC感謝状
技術レポート『自動車の遠隔更新技術の標準化動向と実用化課題」作成に関する功績
小谷 誠剛

(標準化)

5月30日 一般社団法人 映像情報メディア学会 「技術振興賞」進歩開発賞(研究開発部門)
4K対応HEVC映像伝送装置IP-HE950の開発
梅元 泰孝、三好 秀誠(研究所)、山口 洋介(富士通九州ネットワークテクノロジーズ)

(技術)

5月17日 一般財団法人 日本ITU協会 日本ITU協会賞 功績賞
ITU-T H.264映像符号化技術の開発・実用化とITU-T動画像国際標準化(H.263、H.264、H.265)へ向けた長年の主導的役割による貢献
中川 章(研究所)

(標準化)

5月17日 一般財団法人 日本ITU協会 日本ITU協会賞 奨励賞
ミャンマーICT高等教育におけるデジタルデバイド解消を目指したプロジェクトへの参画とICT利活用推進への貢献
中川 真帆

(国際協力)

4月17日 文部科学省 文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)(平成30年度)
大規模PCクラスタ構築技術の開発
山村 周史、中島 耕太(研究所)、細井 聡、福本 尚人(研究所)、三輪 真弘(研究所)

(技術)

4月17日 文部科学省 文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)(平成30年度)
心臓シミュレータによる臨床研究
渡邉 正宏、岩村 尚 他1名

(技術)

4月17日 文部科学省 文部科学大臣表彰 科学技術賞(理解増進部門)(平成30年度)
次世代を担う青少年に向けたスパコンが拓く未来の理解増進
門岡 良昌 (研究所)

(技術)

1月29日 日刊工業新聞社 2017年(第60回)十大新製品賞 本賞
モノづくりデジタルプレイス「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA」
富士通

(技術)

研究所:株式会社富士通研究所

GTM-NPL52N