GTM-MML4VXJ
Skip to main content

VPS MFG(Manufacturing)特長・主な機能

仮想試作機上で組立性検討を行い、生産準備業務のフロントローディング、品質向上と効率化を実現します。組立手順、工数算出、工程設計(山積み/山崩し)、リソース検討、組立性評価、業務帳票作成や作業者教育などの生産準備業務を支援します。


バーチャルものづくり

No Video
Keyboard shortcuts for the player:
  • F: Fullscreen
  • Esc: Exit fullscreen
  • ↑: Volume up
  • ↓: Volume down
  • ←: 5 sec. back
  • →: 5 sec. forward
  • Space: Play/Pause
  • S: Subtitle On/Off

icon-movie(再生時間:約4分25秒)

製造フロー作成、組立性評価、帳票作成

CAD構成を並び替えて組立構成にし、作業情報を付加して製造フローを作成します。製造フローをもとに、組立性を評価したり、帳票作成を行うことができます。

製造フロー作成、組立方法検証

製造フローの作成や組立方法の検証を、3Dモデルを活用してビジュアルに行えます。

工数算出、組立性評価

工数算出と組立性評価を同時に行うことができます。

工程FMEA、QC工程図(作業ライブラリ)

作業ライブラリを使って作業内容を効率良く製造フローに付加することができます。

作業手順書などの帳票作成

2次元画像では編集が難しかった塗布エリアのハッチング表記や組立中部品の強調表示ができます。EXCEL帳票展開後の作業を大幅に削減できます。

工程画面(工程編成、3D BOP)

部品単位で組立プロセスを設計する製造フローとは別に、複数部品をまとめて「エンジン組立工程」などとし、工程単位で組立プロセスを設計することもできます。

GTM-MVGXKFW