FUJITSU
Manufacturing Industry Solution

COLMINA
デジタル生産準備
VPS MFG

仮想試作機上で組立性検討を行い、生産準備業務のフロントローディング、品質向上と効率化を実現します。組立手順、工数算出、工程設計(山積み/山崩し)、リソース検討、組立性評価、業務帳票作成や作業者教育などの生産準備業務を支援します。

COLMINA デジタル生産準備 VPS MFGが選ばれている理由

  • 仮想試作機上で組立性を検討3次元モデルを使って、組立経路、治工具利用などを確認しながら最適な組立手順を検討できます。実機ができる前に組立時の課題を削減します。
  • 工程情報を集約各工程で使われる部品の種類と員数、工数、治工具、作業場所、設備、検査といった工程情報を集約できます。3次元モデルを確認しながら順序や階層構造を編集できる、優れたBOM/BOPデータ編集ツールです。
  • 文書作成時間を大幅に削減シミュレーション結果は組立アニメーションとして利用でき、作業者教育や作業指示に利用できます。組立アニメーション中から抽出した画像と集約された工程情報から各種製造文書を瞬時に作成できます。

製品の組立プロセス検討

VPS MFGの機能

製造フロー作成、組立性評価、帳票作成

CAD構成を並び替えて組立構成にし、作業情報を付加して製造フローを作成します。製造フローをもとに、組立性を評価したり、帳票作成を行うことができます。

製造フロー作成、組立方法検証

製造フローの作成や組立方法の検証を、3Dモデルを活用してビジュアルに行えます。

工数算出、組立性評価

工数算出と組立性評価を同時に行うことができます。

工程FMEA、QC工程図(作業ライブラリ)

作業ライブラリを使って作業内容を効率良く製造フローに付加することができます。

作業手順書などの帳票作成

2次元画像では編集が難しかった塗布エリアのハッチング表記や組立中部品の強調表示ができます。EXCEL帳票展開後の作業を大幅に削減できます。

工程画面(工程編成、3D BOP)

部品単位で組立プロセスを設計する製造フローとは別に、複数部品をまとめて「エンジン組立工程」などとし、工程単位で組立プロセスを設計することもできます。

VPS Viewer(Windows PC用オプション品)

保存機能や出力機能、カスタマイズを利用される場合は、有償ライセンスが必要です。

デザインレビューなどを目的としたVPS Digital Mockupの快適な操作性とレスポンスを継承。3次元モデルの閲覧機能に特化したビューワーソフトウェアです。
VPS Manufacturingを持っていない設計や製造現場の担当者が、製造フローなどの情報を参照できます。

Viewerの特長

3次元モデルビューワー
  • 形状確認、注記、計測、断面、拡張属性の確認などが可能。
  • ポリゴン表示により、部品点数が多い製品でも高速に表示。
  • 製品断面を任意の角度から表示。リアルタイムに断面を動かしたり、複数断面を表示することが可能。
  • 隠線処理表示やテクニカルイラスト表示にも対応。表示画面の範囲コピーもでき、ドキュメント作成に便利。

充実の計測機能
  • 2次元モデル上で直接、角度計測、2点間距離計測、投影距離計測、半径計測等の寸法計測が可能。
  • 2次元断面図表示上での2点間距離計測、2直線間距離計測、2点間幅/高さ計測、半径/直径計測にも対応。

Manufacturingデータを閲覧
  • VPS Manufacturingで作成した製造フロー(組立フロー / 分解フロー)情報を参照できます。
  • VPS Manufacturingで作成した組立・分解アニメーションを再生できます。

出力機能を利用される場合は、有償ライセンスが必要です。

  • イメージ出力
    -JPEGフォーマット
    -Windowsビットマップ
  • Vector出力
    -EPS形式
    -DXF形式
    -拡張メタファイル形式(.emf)
  • 3D形状出力
    -VRML1.0
    -STL
  • 部品一覧(.csv)
  • 注記一覧(.csv)
  • ツリー図(.txt)

VPS Assembly Process Viewer

任意の工程の組立手順のフローや動画をタブレット端末を使い、製造現場で確認できます。

対応OS
iOS 8.3以降
Android4.1以降

プログラムはApp Store、Google Play から無償ダウンロードできます。

マニュアルのダウンロードはこちら。

iOS版 日本語ダウンロード 英語ダウンロード
Android版 日本語ダウンロード 英語ダウンロード


VPS Assembly Process Viewer

体験しよう、VPS MFG

イベント

VPS MFGの最新情報がわかる

  • ダミー

体験セミナー

VPS MFGの操作を実機で体験

  • ダミー

製品情報

  • VPS MFGの機能は””VPS Standard””または”VPS組立動画”モジュールで利用できます。”VPS組立動画”モジュールには、設計変更対応など一部の機能が含まれません。

    VPS製品構成

    組立動画作成特化モジュール

    VPS 組立動画

    3次元CAD構成を組立手順に編集し、組立動画を作成。一括生成機能により短時間で組立動画を作成できます。(*1)

    VPS 帳票出力

    VPS/組立動画で作成した製造フロー、各作業工程の静止画を一括出力し、作業指示書などの帳票作成やBOMなどのシステム連携に利用できます。(*1)

    • *
      VPS帳票出力の利用には、VPS 組立動画のライセンスが必須となります。
  • VPS DMU, VPS MFG

    OS
    • Microsoft Windows 10 Pro / Enterprise
    • Microsoft Windows 8.1 Pro / Enterprise

    上記のいずれも、32ビット版、64ビット版に対応しています。(注1)

    ハードウェア FMV、CELSIUSなどのPC/AT互換機
    CPU Intel Pentium4 以上 (Intel Pentium4 3.2GHz 以上 推奨)(注2)
    メインメモリ 2GB以上(4GB以上推奨)(注2)
    ハードディスク 200MB以上(フルインストール時 ただし、ユーザーデータは除く)
    ビデオメモリ 128MB以上推奨
    グラフィック OpenGLに最適化されたグラフィックスカード推奨(注3)

    下記製品の動作保証をしております。

    VPS DMUシリーズ
    Digital Mockup / Harness / Viewer
    VPS MFGシリーズ
    Manufacturing / 組立動画 / 帳票出力
    • 注1
      仮想環境でVPSを使用する場合、仮想環境上で動作するOS(ゲストOS)が、VPS動作環境に準じている必要があります。
      ただし、仮想環境であることに起因した問題が発生する可能性があります。
      お客様自身で動作検証を行ったうえで、運用の可否をご判断ください。
      仮想環境に起因した問題については、対応できない場合がございますのでご了承ください。
    • 注2
      掲載値等は最小構成であり、快適な動作環境は取り扱う3Dモデルのデータサイズ等に依存してきます。ハードウェア選定においては、富士通VPSサポートセンター及び弊社営業、SEにお問い合わせいただくか、事前の動作確認をお願いいたします。
    • 注3
      NVIDIA製Quadroシリーズ、およびIntel製グラフィックスを推奨しております。

    ライセンスサーバ

    OS
    • Microsoft Windows 10 Pro / Enterprise
    • Microsoft Windows 8.1 Pro / Enterprise

    上記、いずれも32ビット版、64ビット版に対応しています。

    • Microsoft Windows Server 2019 Standard
    • Microsoft Windows Server 2016 Standard
    • Microsoft Windows Server 2012 Standard
    • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
    • 仮想環境でVPSを使用する場合、仮想環境上で動作するOS(ゲストOS)が、VPS動作環境に準じている必要があります。
      ただし、仮想環境であることに起因した問題が発生する可能性があります。
      お客様自身で動作検証を行ったうえで、運用の可否をご判断ください。
      仮想環境に起因した問題については、対応できない場合がございますのでご了承ください。
    • Microsoft Windowsのセキュリティ関連の設定を、VPSライセンスサーバ側で変更していただく必要がございます。(クライアント側では変更の必要はありません。)
      設定方法については、Windows製品のバージョンごとの下記登録方法をご参照ください。
      セキュリティソフトやルータなどのファイアーウォール機能での例外登録については、それぞれのマニュアルをご参照ください。
  • 当社ソフトウェアの海外での利用には注意が必要です。海外での利用については、当社担当営業または「お問い合わせ先」まで事前にご連絡願います。

    国内向け製品名称 FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA デジタル生産準備 VPS
    海外向け製品名称 FJVPS

    Digital Production Preparation assembling using 3D data for digital production preparation FJVPS

    商標の違いにより、国内外で製品名称が異なります。

    国内向け製品と海外向け製品は、別製品となっております。

    海外にて購入できる国/地域については、当社担当営業までお問い合わせ下さい。

    バージョンやレベル、使用許諾契約内容、保守サポート内容、提供修正パッチにも差異がございますので、事前の確認をお願いします。

    海外向け製品は、国内での購入はできません

    海外向け製品は、国内での購入ができませんのでご注意下さい。
    お客様の海外現地法人が、当社の海外現時法人から購入して頂く必要があります。

    海外向け製品の、海外での購入について

    当社製品の海外向け販売には制限がありますので、当社担当営業に事前にご相談願います。なお、一部の製品については、知的財産権遵守の観点から、国内向けと海外向けにて製品名称や商標が異なる場合もありますので、予めご了承下さい。

    国内向け製品の、海外への持ち出しについて

    国内向け製品は、日本国内での利用となります(ソフトウェア使用許諾契約書をご確認下さい)。
    万が一、当社から国内向け製品を購入したお客様が、日本国外へ当社製品を持ち出したい場合(海外からの利用など間接輸出を含)には、原契約事項と異なることになりますので、事前に弊社営業までご相談いただけます様お願い申し上げます。

ものづくり製品をもっと知ろう

カタログダウンロード

さまざまな製品カタログをPDF形式でダウンロードしていただけます。

COLMINA デジタル生産準備 VPSに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

サポートセンター(ID、パスワードが必要です)

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ