【広聴広報・住民相談窓口担当者 必見】できます! 住民からのよろず相談管理

各種相談情報を共有する仕組みをすぐに準備し、業務効率化を実現

日々、住民から寄せられる様々なご要望・ご相談内容を庁内で共有し、活用できていますか。
CRMateは、相談対応に関する責任所在を明確化し、庁内ワンストップ対応型のシステムを実現。「住民の声」から住民サービス向上のヒントを得て、改善活動に繋げることができます。

相談対応の責任所在を明確化し、たらい回し撲滅を支援します!

  • 相談案件のたらい回しを撲滅、庁内ワンストップですばやく対応
  • 各原課に案件を回送し責任所在を明確化、対応品質の向上を実現
  • 収集した「住民の声」を組織内で共有。相談の傾向を把握して、住民サービス改善に活用

住民相談管理用テンプレートを活用し、独自の画面を短期間で準備できます!

  • 住民から寄せられる様々な相談を分類する項目をあらかじめ設定
  • 自治体様独自の管理項目もお客様自身で容易に追加可能
    • (注1):
      セルフカスタマイズ機能を利用して、項目名の修正、項目の追加/削除、画面構成の変更をしていただくことができます。

住民相談登録画面キャプチャーイメージ

資産を所有する必要なし! 契約内容や期間の変更にも柔軟に対応できます!

  • インターネット環境とパソコンがあれば、最短、7営業日での運用開始が可能
  • サーバや特別なソフトウェアは不要。インストールさえ不要
  • 月額制だから、お客様との契約期間に合わせて利用者数を柔軟に調整

さらに詳細な資料はこちらからお申し込みください。

関連リンク

  • 無料体験デモ申し込み
  • 事例一覧
  • CRMateログイン(利用者向け)

「CRMate」に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ