テレビせとうち株式会社 様

営業放送システムと事務処理システムを
PRIMEQUESTに統合。高信頼性と低コストを
両立し、放送事業の根幹を支える

岡山・香川両県を放送エリアに、地域に根ざした事業を展開するテレビせとうち。同社は、営業放送システムのOSがSolarisからRHEL(Red Hat Enterprise Linux)に変更されるのに伴い、基盤を担う既存のUNIXサーバをリプレースすることになりました。いかにIAサーバで高信頼・高可用性を実現していくか。同社が着目したのが、富士通の基幹IAサーバPRIMEQUESTでした。技術面、品質管理面などを詳細に検討した同社は、PRIMEQUESTを高く評価。また最新のCPU搭載や、運用負荷をかけることなく高可用性を実現する予備システムボードの活用も採用のポイントとなりました。2019年11月の本稼働後、新システムは安定稼働を続けており、放送事業を支えることで地域社会に貢献しています。

課題
効果
課題IAサーバで高信頼・高可用性を実現したい
効果メインフレームクラスの高信頼・高可用性を実現する基幹IAサーバPRIMEQUESTを導入。システムダウンのリスクを最小化し、安定稼働により放送事業を支える
課題少人数の運用体制で可用性の向上を図りたい
効果システムボードが故障した場合、予備システムボードに自動的に切り替わり、再起動のみの短時間で業務の復旧が可能に。クラスタ構成にすることなく、運用負荷をかけずに高可用性を実現
課題特定ボリュームが壊れた場合、データ復旧の迅速化を図りたい
効果高いI/O性能を有するETERNUSオールフラッシュストレージの導入により、稼働しながらリカバリーを行ってもI/O性能がボトルネックになることなく、データ復旧の時間短縮を実現

導入のポイントなど、続きはこちらからご覧いただけます

導入事例カタログ テレビせとうち株式会社様(PDF:1.08MB)

テレビせとうち株式会社 様

本社所在地〒700-8677 岡山県岡山市北区柳町2丁目1番1号
設立昭和59年10月9日、昭和60年10月1日開局
資本金16億円
放送エリア岡山県・香川県
従業員数98名(2019年9月30日現在)
概要中国・四国地域で唯一のテレビ東京系列局。山陽新聞、日本経済新聞グループ。イメージキャラクターは「ななちゃん」。
ホームページhttps://www.webtsc.com/

[2020年2月掲載]

PRIMEQUESTに関するお問い合わせ

ページの先頭へ