GTM-MML4VXJ
Skip to main content

利用シーン

PRIMEQUEST 選択の理由

  Why PRIMEQUEST?PRIMEQUESTの強み利用シーン

PRIMEQUESTの特長を活かした利用シーン

基幹システム再構築、データベースシステム、
ERPプラットフォーム、仮想化基盤に最適


業界標準のオープン・アーキテクチャーをベースにメインフレームクラスの高信頼性・高可用性備えた 基幹IAサーバPRIMEQUESTは、基幹システムの再構築、データベースシステム、ERPプラットフォーム、仮想化基盤といった分野で 真価を発揮します。

基幹システム再構築

PRIMEQUESTは、高い品質と高可用機能で実現するメインフレームクラスの信頼性により、 停止することが許されない基幹システムに最適なプラットフォームです。 メインフレームOS(OSIV/XSP)やメインフレームOSで動作するソフトウェア、 アプリケーションがそのまま動作可能であり、お客様の資産を確実に継承させることができます。 また、障害隔離性に優れたパーティション機能を活用することで、例えばメインフレームを中心とした 複数階層のシステムをPRIMEQUEST1台に統合することもできます。 基幹システムに求められる信頼性を備え、さらに柔軟なシステム構成が可能なPRIMEQUESTは、 お客様のTCO削減と資産の確実な継承を実現します

データベースシステム

1筐体に最大8CPU(224コア)まで搭載可能なPRIMEQUESTは、その高い拡張性により、 お客様の将来的な業務追加にも柔軟に対応可能なスケールアップ型のデータベースを容易に構築できます。 また、最大で24TBのメモリと、PCIスロット内蔵型のソリッド・ステート・ドライブを活用することで、 多くのデータをメモリおよびフラッシュ上で高速処理することが可能です。 これにより、BI(ビジネスインテリジェンス)ツールでお客様が保有する膨大なデータを分析し、 意思決定プロセスに組み込むなど、経営のスピードを向上することができます。 PRIMEQUESTはその卓越した拡張性と高性能により、お客様のデータベース環境に最適なプラットフォームを提供します

ERPソリューション

多くのお客様の基幹システムに導入されているERPのプラットフォームには高い信頼性と可用性が求められます。 PRIMEQUESTは、コンポーネントの徹底的な冗長化などの高信頼設計や高品質に加え、 筐体内でのクラスタ構成はもちろん、予備システムボードへの自動切替機能により、 さらに容易に高可用システムを実現できます。また、信頼性の観点で複数の物理環境が必要となるERPシステムにおいて、 検証、本番環境や帳票管理などの周辺システムをパーティション機能により物理集約。 さらに、開発・テスト環境の仮想化集約や、予備システムボードとの兼用で、 可用性を維持しながら投資コストを抑えることが可能です。 ERPシステムが必要とする要件を全て兼ね備えたPRIMEQUESTは、ERPプラットフォームとして最適です。

仮想化基盤

CPU、メモリなどのリソース配分の粒度(細かさ)や柔軟性に優れた業界標準の仮想化ソフトウェア (VMware®、KVM、Hyper-V)や、障害隔離性に優れたパーティション機能により、 可用性要件の異なる様々なWindows®、Linux®システムの統合を実現します。 また、部品レベルでの高い信頼性や内部コンポーネントの徹底的な冗長化などの高可用性技術により、 ハードウェア故障に起因するシステムダウンを極少化することで、 多数の仮想マシンが一度に停止するような大規模な業務停止を回避します。 豊富なリソースにより多数のサーバを集約化する高信頼仮想化基盤として、 PRIMEQUESTはお客様のTCO削減に大きく貢献します。

これからのICTインフラを考えるとき、市場の変化に迅速に対応していく短期的な視点と、情報戦略やコストダウンを計画的に進めていく中期的な視点が欠かせません。オープン性や拡張性に優れたPRIMEQUESTは、この2つの視点にしっかりと応えるIAサーバです。なによりも、止まることが許されない基幹システムにおいて、メインフレームの技術やノウハウを引き継いだ高信頼性は確かな安定と大きな安心をもたらします。

Why PRIMEQUEST?   |   PRIMEQUESTの強み   |   特長を活かした利用シーン

前へ

PRIMEQUEST 製品情報

PRIMEQUESTに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)