統合業務ソリューション
FUJITSU Enterprise Application GLOVIA iZ

お客様と歩んだ40年がつまった「次世代ERP」

おススメ情報

ERPとは

企業の実態を、経営資源である「カネ」「モノ」「ヒト」そして「情報」の観点で正確かつ簡単に捉え、それらの資源をムダなく有効活用して、経営の効率化を図る考え方のことを言います。
現在は、「統合基幹業務システム」を指す言葉としても使われ、「会計」「人事」「販売」「生産」などの業務情報を一元化することで業務横断した情報活用を可能にし、システムの垣根ない経営を実現します。
企業を成長させるため、"作業"ではなく、"戦略"にパワーシフトできる「経営に貢献するシステム」であることが最大の特長です。

企業内に散在しがちなヒト・モノ・カネの情報を一元管理 企業内に散在しがちなヒト・モノ・カネの情報を一元管理

「ERPシステム」GLOVIA iZ(グロービアアイズ)とは

経営に革新を 企業に変革を

お客様に革新(innovation)と全盛期(Zenith)をもたらし続け新しい世界を見られる目(eyes)を提供したい。
GLOVIA iZはそのような思いを込めて、「経営に革新を 企業に変革を」をコンセプトに、お客様の企業経営に最大限の価値を提供します。
GLOVIA iZは「経営」「会計」「人事給与」「就業」「販売」「貿易」「生産」の7つの基幹業務と現場業務をつなぐフロント基盤を統合し、クラウドやデジタル技術を融合させた次世代ERPです。

次世代ERP GLOVIA iZ(グロービア アイズ)ご紹介動画

[注]【調査について】
「株式会社ノークリサーチ」調査、『2019年版 中堅・中小企業のIT アプリケーション利用実態と評価レポート』より。(調査実施時期:2019年7月~8月)
「販売管理」は年商500億未満の企業が対象。(サンプル数:403)製品は「GLOVIA iZ 販売管理 /smart FMMAXきらら 販売」が対象。
「生産管理」は年商500億未満の企業が対象。(サンプル数:324)製品は「GLOVIA iZ 生産/smart 製造(PRONES/MES/PROFOURS)」が対象。
「会計管理」は年商50億以上、500億未満の企業が対象。(サンプル数:602) 製品は「GLOVIA SUMMIT/iZ 会計/smart 会計/きらら会計」が対象。
「人事給与」は年商50億以上、500億未満の企業が対象。(サンプル数:581) 製品は「GLOVIA iZ 人事給与/smart 人事給与/きらら人事給与」が対象。

ページの先頭へ