GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ICTのmikata >
  3. お役立ち情報 >
  4. 電子申告義務化の最新情報2019

電子申告義務化の最新情報2019

行政手続きコストの削減及び企業の生産性向上を図るため、平成30年度税制改正により「電子情報処理組織による申告の特例」が創設され、一定の法人が行う法人税等の申告は、電子申告により提出しなければならないこととされました。
平成16年度より電子申告の受付が開始され、ここ数年では書面での申告よりも電子申告の割合の方が多くなってきております。

当コラムでは、電子申告義務化に関する最新情報を掲載し、対応方法検討のための解説をします。

トピックス一覧

著者プロフィール

宮崎 純子 氏

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会

宮﨑 純子 氏

税理士

行政手続きコストの削減及び企業の生産性向上を図るため、平成30年度税制改正により「電子情報処理組織による申告の特例」が創設され、一定の法人が行う法人税等の申告は、電子申告により提出しなければならないこととされました。
当コラムでは、電子申告義務化に関する最新情報を掲載します。

※平成30年7月6日現在国税庁HPで公表されている情報をもとに記載しています。

経理部門応援プロジェクト 戦略経理フォーラム 詳細はこちら

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。