GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ICTのmikata >
  3. お役立ち情報 >
  4. インターネット利用の思わぬ落とし穴、認識されていますか?

インターネット利用の思わぬ落とし穴、認識されていますか?

2017年03月02日更新

イメージ 通信インフラの発達やデバイスの高機能化によりデジタル化が加速する中、インターネットによる情報収集機会が増えています。そういった中、私たちは便利さを得られると同時に、インターネット犯罪の被害に合う機会も増しています。
現在もWebサイト閲覧からウイルス感染し、情報流出が発生する企業が後を絶ちません。
コンプライアンスを重視した経営が求められる昨今、一度このような被害にあってしまえば、企業の社会的信用の失墜、イメージダウンなど更なる被害を被る事になり兼ねません。
業務を進めるうえで欠かせないインターネットを、安心安全に利用出来る環境の構築が企業存続に必要不可欠といっても過言ではない状況です。

Webサイト閲覧に制限をかけなかったら・・・?

企業において、Webサイトの閲覧を制限しなかった場合、どのようなことが起こりうるのでしょうか。

ソーシャルメディアに社外秘情報の流出 Webサイトアクセスによるウイルス感染およびウイルス感染からの情報漏えい 私的利用による業務効率の低下

Webサイトの閲覧に制限が無かった場合、自由にあらゆるサイトを閲覧することができ情報漏えいと生産性の低下を招いてしまう可能性が大いにあります。
この状況は、社内からの利用であれば、FWやUTM、プロキシーなどである程度のセキュリティリスクを下げることはできるかもしれません。しかしながら、社外へPCやスマートフォン、タブレットなどを持ち出した場合には、社内と同等のセキュリティレベルではないためセキュリティリスクが高まってしまいます。
社内・社外においても同等のセキュリティレベルを維持させる必要があります。

そうは言っても、簡単に実現できるとは思えない・・・そんなご担当者様、ご安心ください!

セキュリティのプロ集団が解決策をご用意いたしました

「AZSECURITY BSTS Webフィルタリング」リソース不足な情報システム部門のセキュリティ対策をご支援いたします!

資料請求・お問い合わせはこちら

AZSECURITY BSTS Webフィルタリング

情報システム担当者に選ばれる理由

理由1 サーバ不要、速やかにご提供、導入も簡単なクラウド型

一般的なWebフィルタリングソフトと異なり、ポリシー設定からアクセス規制、ログ管理にいたるまでクラウド上のサーバーで行なうため、大がかりな設備投資が不要で導入も容易。設定・管理はブラウザで行うことができ、操作も簡単。

理由2 高精度データベースが有害サイトへのアクセスを事前に防止

携帯電話事業者3社にも採用された高精度データベースにより、柔軟なフィルタリングとセキュアなインターネット環境を実現。
国産製品、日本の利用ニーズに応じたデータベース・カテゴリも提供。

理由3 マルチロケーションに対応

クラウド上の管理サーバーとURLデータベースサーバーで運用するため、持ち出し端末のWebアクセスコントロールが可能。
社内でも社外でも同一のサービスが利用できるため、管理が容易に。

理由4 マルチデバイスにも対応

PCだけでなく、スマートフォンやタブレット端末にもWebフィルタリングを適用。いつでも、どんな端末にも、安全なWebアクセスを提供。

資料請求・お問い合わせはこちら

2分で分かるBSTS Webフィルタリング

BSTS Webフィルタリングなら、いつでも、どこでも、どんな端末も安心してインターネットをご利用頂けます。

AZSECURITY BSTS Webフィルタリングの動画を見る(新しいウィンドウが開きます。再生時間:1分54秒)
動画を見る(再生時間:1分54秒)

資料請求・お問い合わせはこちら

富士通マーケティングの担当者からのコメント

本橋 太一スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末の普及により、社内・社外を問わずモバイル端末を利用した事業スタイル・業務が当たり前になってきました。システム的に制限をかけず利用させた場合、業務と私的利用の境目が不明確になり業務に不要なサイトや不適切なサイトへのアクセス、ウイルス感染、情報漏えいなどのリスク発生の可能性が高まります。このようなWebアクセスによるリスク対策に高い効果を発揮する、マルチロケーション、マルチデバイス対応のBSTS Webフィルタリングの導入を是非ご検討下さい。

株式会社富士通マーケティング
商品戦略推進本部 サービス&プロダクトビジネス推進統括部 ICTビジネス推進部
本橋 太一

■取得資格

  • プロジェクトマネージャ
  • ITサービスマネージャ
  • 情報セキュリティスペシャリスト
  • EXIN認定 ITILマネージャ

情報セキュリティポータル AZSECURITY Channel 詳細はこちら

関連情報

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。