GTM-MML4VXJ
Skip to main content

電子カルテシステム
FUJITSU ヘルスケアソリューション
HOPE LifeMark-HX
(ホープ ライフマーク-エイチエックス)

これまでの記録を、これからの指針に。
電子カルテシステム「HOPE LifeMark-HX」

  • 富士通は病院にある情報だけではなく、クリニックや介護、健診に関わるすべての情報を統合して活用するヘルスケアICT基盤「Healthcare Information Suite」の構築に取り組んでいきます。
  • 「HOPE LifeMark-HX」は、その第一ステップとして、ヘルスケアICT基盤「Healthcare Information Suite」の概念に基づく電子カルテシステムとして刷新しました。
  • 利用者に使いやすいことはもちろん、リハビリ、手術、放射線部門や地域連携室など さまざまな現場をサポートする機能をパック化し、システム運用管理の負担を大幅に軽減。さらに、蓄積された診療情報を未来へつなげることができます。
  • 「Mark=記録、指針」というワードに、あらゆる人の人生に役立つソリューションでありたい、 という想いを込めて名付けられたこの電子カルテシステムが、 明日の医療に新たなる価値をひろげていきます。
ご紹介動画

HOPE LifeMark-HX ご紹介

特長・メリット

  • 医療の現場で“使いやすい”システム
  • 蓄積された情報をより良い未来へつなぐデータベース
  • システム運用管理をダイナミックに革新
  • 人と技術で繋がる健康社会を実現

機能一覧

  • プロファイル/オーダ、診療画像・レポート参照、カルテ、看護、DWH

動作環境

  • サーバ/クライアント
  • ハードウェア/オペレーティングシステム

*本製品は医療機器ではありません


ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら