GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU 文教ソリューション
K-12 特別支援 キッズタッチV2

いろんなせんかけるかな?特長 | パズルできるかな?特長 | 製品体系

いろんなせんかけるかな?の特長

多様な線を描き「目と手の協応」を向上させ、「鉛筆で紙に文字を書く」ことにつなげます。

目と手の協応による運動機能の促進

  • 目の動く方向に手を動かす、目と運動機能の連携を、様々な線を描くことで習得することができます。

  • 横線、縦線、曲線など、様々な線種を収録しています。

いろんな線種とキャラクターで楽しく学習

  • 線を描く動作を、カバの口に果物を食べさせる動きに見立て、遊びながらいろいろな線をなぞる練習ができます。また、子どもの興味に合わせ、カバなどのキャラクターを変更することができます。

  • 子どもの発達状況に合わせて、線のガイドラインの幅や色の設定ができます。

学習履歴の採取

  • 子どもの名前を登録すると、その子ども専用のアイコンが作成され、各種設定情報が子どもごとに保存されます。

  • 学習履歴として、学習時間、ガイドラインからはみ出した回数、画面キャプチャ等をExcel形式の「学習履歴表示ツール」で確認できます。
  • 家庭と学校とで学習状況が共有でき、子どもの成長やつまずきが見えてきます。

パズルできるかな?の特長

「知覚統合」能力を向上させ、「形や色の認知、弁別(見分ける力、見比べる力)等につなげます。

知覚統合能力の向上

  • パズルに取組みことで、目で見た部分情報から全体を意識し、意味のあるものにまとめる能力を高めることができます。
  • 子どもの発達段階に合わせて、パズルの分割数(2~9分割)やピースの提示、下絵の表示方法がその場で変更できます。

オリジナルのパズルでより楽しく学習

  • オリジナルの画像や動画を取り込み、子どもの興味に合わせた「パズルセット」を作成できます。

学習履歴の採取

  • 子どもの名前を登録すると、その子ども専用のアイコンが作成され、各種設定情報が子どもごとに保存されます。

  • 学習履歴として、学習時間、パズルの分割数、失敗した回数、完成したパズルの画面キャプチャ等をExcel形式の「学習履歴表示ツール」で確認できます。
  • 家庭と学校とで学習状況が共有でき、子どもの成長やつまずきが見えてきます。

製品体系

K-12 特別支援 キッズタッチ V2 いろんなせんかけるかな? 9,500円
K-12 特別支援 キッズタッチ V2 パズルできるかな? 9,500円

小中高向けソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)