GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクト

データセントリック(情報資産集中化)に対応したクラウド・データセンター向けネットワークサービス

img_bmlc01

クラウドコンピューティングの進展やシステム統合によるデータセンター集約化に伴うデータの集中、ビッグデータの利活用によるデータの増大が課題となる中、センター拠点向けに広帯域の通信を確保することが必要となっています。
また、レイヤーに捉われない構成、スマートデバイスの活用、海外拠点との接続など、柔軟性、拡張性の高いネットワークが求められています。

「FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクト」は、マルチキャリア対応による多彩な機能、回線を提供し、信頼性や柔軟性などを実現するデータセントリック(情報資産集中化)に対応したクラウド・データセンター向けネットワークサービスです。

特長

契約帯域の拡張による安定した通信の確保

データセンターへのデータの集中と増大に対し、契約帯域を拡張することで各拠点からデータセンターへの安定した通信を提供します。
拡張帯域の通信を確保、もしくはベストエフォートで提供する2タイプを用意し、通信のコストパフォーマンスに応じた選択が可能です。

img_bmlc02

レイヤー2 / レイヤー3の統合

レイヤー2ネットワークとレイヤー3ネットワークを網内で相互接続し、それぞれのレイヤーの長所を生かしたネットワークを一元的に提供します。
なお、レイヤーの切替は設定により容易に変更することが可能なため、レイヤーに捉われない柔軟なネットワーク構成を可能にします。

img_bmlc03
img_bmlc04

クラウドサービスへの接続サービス

お客様拠点やリモート環境からお客様専用のセキュアなネットワークを経由し、富士通が提供する各種クラウドプラットフォームおよび各種クラウドとの閉域接続ポイントに接続します。

マルチアクセス

ユニバーサルコネクトを導入することにより、スマートフォン・タブレット端末などの多様なスマートデバイスを用いて社外から安心・安全・簡単に接続することができます。
また、海外に拠点を置くお客様に対しては、グローバルVPNを導入することにより、国内~海外間を高信頼、かつ高速な通信を可能にします。

多彩なアクセス回線をご利用可能

専用線接続をはじめ、フレッツ回線にも対応。お客様のニーズに合った最適なアクセス回線をお選びいただけます。

ルータレス機能

お客様宅内のルータで実現していた一部の機能 (注) を、FENICS ビジネスマルチレイヤーコネクト網内設備で提供し、お客様宅内にはL2スイッチ等の設置のみで回線の提供が可能になります。
初期費(拠点単位毎)のみでご利用できるため、特に店舗等小規模拠点への導入に適しています。
(注)ルーティング機能、DHCPリレー機能、アクセス制御機能

高度なセキュリティ

バーチャルLAN(VLAN)技術を利用して、お客様専用の閉域ネットワークを構築し、お客様ごとの高度なセキュリティを確保できます。

ビジネスマルチレイヤーコネクト

ネットワークサービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)