GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. アプリケーションマネジメントサービス >
  4. GLOVIA >
  5. アドオンマイナンバーシステム

FUJITSU Enterprise Application
アドオンマイナンバーシステム

自社開発 パッケージ お使いの人事給与システムに追加するだけで、「マイナンバー制度」に対応できる。

マイナンバー制度に対応するためには、多額のコストをかけて人事給与システムを改修しなければならない。そう思っていませんか。いいえ、その必要はありません。富士通は、現行システムはそのままに、外付けでマイナンバーを管理できるソリューションを提供。アドオンタイプなので、ご利用中の人事給与システムが自社開発でもパッケージでも対応できます。

※アドオンマイナンバーシステムは、民間企業向けのシステムです。公共(自治体)、国立・市立病院、国公立の大学などは、申告帳票等が異なる場合があり、適合いたしません。あらかじめご了承ください。

自社開発システムにもパッケージにも対応。手間がかからず、低コストな富士通のアドオンマイナンバーシステム

■アドオンマイナンバーシステムの適用範囲

アドオンマイナンバーシステムの適用範囲の画像

富士通のアドオンマイナンバーシステムは、より効率的なマイナンバーの申請・収集・保管から、マイナンバーを付与した申告帳票出力まで一貫してサポート。
現行業務や申告帳票への影響調査を行うための支援ツール、マイナンバー制度の従業員向け教育コンテンツなども提供します。

お問合せ、資料のご請求はこちら

すぐに導入できて、しかも安心。富士通のアドオンマイナンバーシステム

メリット1 いまお使いの人事給与システムをそのまま活用

低コスト

人事給与システムを新たに買い替えたり、既存システムを大幅に改修する必要がないので、最小限のコストでマイナンバー制度に対応できます。

メリット2 人事給与システムとは別にマイナンバーを管理

セキュア―

マイナンバーは、他の人事情報とは切り離して保管し、特殊な暗号化技術(注1)で利用を制限。特定の人にしかアクセスできない環境を実現し、目的外の利用や漏えいを防ぎます。
注1:米国の国立標準技術研究所により、米国標準規格として導入された共通鍵暗号方式を採用

メリット3 富士通の実践にもとづくノウハウを豊富に提供

安心

富士通の人事部門が実際にマイナンバーに対応する中で培ったノウハウが詰まったツールを提供。さらに準備段階からマイナンバー対応後の教育までさまざまなサービスを提供します。

さまざまな規模の企業に対応。お客様それぞれのご要望にも柔軟にお応えします。

富士通のアドオンマイナンバーシステム 販売予定価格 (例)社員数1,000名の企業の場合、アドオンマイナンバーシステム(アドオンマイナンバースターターサービスを含む) 500万円から(税別)

マイナンバー制度の準備期間は、あとわずか。ご対応はお急ぎください。

■スケジュール

マイナンバー利用開始時期スケジュールの画像

※上記のスケジュールは、2014年11月現在の情報であり、今後変更になる可能性があります。

留意すべきなのは、この3ポイント

ナンバー通知から収集・利用までの期間がわずか!

制度開始前には新しい業務運用ルールの策定や自社システムへの影響範囲調査、従業員への教育なども必要です。

マイナンバーの扱いには特別な注意が必要!

マイナンバーは特定個人情報であり、これまでの人事情報よりもセキュアーな管理が必要です。

マイナンバー収集時の手間がたいへん!

各種届出の時期に応じた番号収集が必要になります。番号収集と確認を順序立ててやらなければなりません。

※アドオンマイナンバーシステムは、民間企業向けのシステムです。公共(自治体)、国立・市立病院、国公立の大学などは、申告帳票等が異なる場合があり、適合いたしません。あらかじめご了承ください。

※当ページに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、2014年12月17日現在のものです。
予告なく変更されることもありますので、あらかじめご了承ください。

アドオンマイナンバーシステムのお問い合わせ & 資料ご請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MSQ9BB