GTM-MML4VXJ
Skip to main content

イベント・セミナー

vFORUM 2017 TOKYO / vFORUM 2017 OSAKA のご案内

当社は、ヴイエムウェア株式会社主催のvFORUM 2017に参加します。vFORUM 2017では、次の4つをメインテーマとして掲げ、これらを具現化する様々なコンテンツをご用意しています。

  1. データセンターのモダナイゼーションによるスピードと俊敏性の向上
  2. ビジネス ニーズに対応するためのあらゆるクラウドの連携
  3. 従業員への優れたモバイル環境の提供
  4. データ、企業ブランド、お客様からの信頼の確保

当社ブースでは、富士通の仮想化基盤、ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)『PRIMEFLEX HS』など、富士通の取り組みをご紹介いたします。
ぜひ、ご登録・ご参加いただき、当社ブースにお立ち寄りください。

vFORUM 2017 TOKYO 【開催終了】

開催日 2017年10月31日(火曜日)~11日1日(水曜日)
会場 ザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区)

会場 アクセス詳細(ザ・プリンスパークタワー東京サイト) 新規ウィンドウが開きます

主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料(事前登録制)

vFORUM 2017 OSAKA

開催日 2017年11日21日(火曜日)
会場 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター (大阪市北区)

会場 アクセス詳細(コングレコンベンションセンター サイト) 新規ウィンドウが開きます

主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料(事前登録制)

富士通の展示デモご案内

タイトル 「かんたん導入・運用を実現する富士通の仮想化基盤」
概要 シンプル構成・運用を実現する富士通のハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)、PRIMEFLEX HS。
直観的かつVMware vCenterとの親和性に優れた独自の運用管理ツールは、HCIの利便性を最大限に引き出します。
また、仮想化環境に特化したストレージシステム ETERNUS TRシリーズはストレージ性能を自動的にチューニングし安定したシステム稼動を実現。お客様の用途・環境にあわせた最適な仮想化基盤をお選びいただけます。
展示内容
  • ServerView Infrastructure Manager for PRIMEFLEX モックアップによる動作イメージ
  • PRIMEFLEX HS 実機展示
  • ETERNUS TRシリーズ

富士通のセッションご案内

タイトル HCI適用について本気で考える
~ あなたならどこにHCIを適用しますか? ~
日時 【TOKYO】2017年10月31日(火曜日) 16時20分~17時05分
【OSAKA】2017年11月21日(火曜日) 17時20分~18時05分
概要 富士通が全社に導入した仮想デスクトップ基盤にHCIを新規採用するに至った背景をどういう観点で検証し何をもって適用できると判断したのか詳しくご説明します。
また、既存の業務基盤からHCIに移行適用できると判断するポイントや、これからデジタル基盤として新設するIoTデバイスからの情報をストリームするエッジサーバとしての適用ポイントについてご説明します。
そして、富士通が今後ご提供していくHCIのキャンペーンモデルについてもご紹介します。
講師 富士通株式会社
プラットフォーム技術本部 クラウドインフラセンター
シニアプロダクトプランナ 土村 忠生

富士通で開催中のイベント・セミナーは、富士通のイベント・セミナーをご覧下さい。

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-WW229Q