5G

サービス開始を目前に控える5G。本格的な5G時代の未来社会の実現を見据え、自社専用の5G環境を構築できるローカル5Gや次世代モビリティを支える分散ICTの技術、次世代コンテンツ流通を支えるリッチコンテンツクラウドなど、富士通の取り組みやテクノロジーを紹介します。

富士通は、
CEATEC 2019に出展します。

富士通が描くローカル5Gによるデジタルトランスフォーメーションの姿とその実現に向けた取り組みをご紹介します。

ローカル5G

地域や多様な産業分野の個別ニーズに応じて、企業/自治体等の様々な主体がエリア限定で利用できる
プライベートネットワーク「ローカル5G」「プライベートLTE」。
富士通はプラットフォームの提供から新サービス創出まで支援します。

富士通が描く「ローカル5Gで切り拓く未来の変革」

通信事業者以外の企業や自治体が提供する自営の5G、「ローカル5G」が注目されています。
富士通が描くローカル5Gを、ものづくり・ヘルスケア・建設現場/プラント等の現場でのユースケースを踏まえ、ご紹介致します。

5Gを知る・考える

5Gをどのように活用すべきか?

第5世代移動通信システム「5G」に関心があっても、どう活用すべきか悩まれているお客様は多いのではないでしょうか。富士通デジタル・トランスフォーメーション・センターの「5Gを知る・考えるワークショップ」では、富士通の専門家の知見をもとに5Gを活用した新たな価値、アイデアを創出しています。ぜひ、次世代の施策検討の第一歩を共に踏み出しましょう。

「5G」に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ