GTM-MML4VXJ
Skip to main content

経営・ビジネス

BA(ビジネス・アナリティクス)

データ分析の場面で生じる「より高精度な分析結果を得たい」「分析結果をより短時間で得たい」といった悩みに対して、最適な解決策を提供します。

BI(ビジネス・インテリジェンス)

企業内外のデータを活用して、経営層から現場まで、様々なユーザーが必要とする情報をタイムリーに提供する仕組みを、最適なBIシステムの選定から導入までをトータルに支援します。

ECM/文書管理

組織内には各種申請書、電子メール、Webコンテンツなど様々な非構造化データが散在しており、業務の中で日々膨大化しています。ECMソリューションの導入により、これらのコンテンツをセキュアな環境で一元的に管理・運用・共有することで、戦略的なコンテンツの活用をご支援します。

Intelligent Dashboard

工場が抱える様々な課題(生産性向上、品質安定化・更なるコスト削減、労働安全確保や環境対策など)の改善について、スマートなものづくりに向けた様々なソリューションと、IoTを活用し工場全体最適化の実現する「見せる化・気づく化」のソリューションを提供します。

サブスクリプション

富士通が提供するサブスクリプション・ビジネスプラットフォーム「Zuora」は、サブスクリプション・ビジネスの上流から下流を包括的にカバーし、売上向上と業務効率化を支援します。

ビジネスアプリケーション 瞬快

大量のパソコンを維持・管理していく上で発生する様々な作業を効率化できるパソコン運用支援ソフト。それが「瞬快」です。

IT Policy N@vi

近年、事業ドメインの中枢にICTが利用され、ワークスタイルの変革やBYOD(個人所有端末の業務利用)導入など、ICT利用シーンの多様化を含む大きな環境変化が起こっており、事業継続を脅かす様々なICTリスクが増大しています。
「FUJITSUセキュリティソリューション IT Policy N@vi」は、ICTリスクを回避する上でもっとも重要なエンドポイントである業務利用端末をコアに、ICTリスク対策を行うために必要な機能を提供することで、お客様のICTガバナンスの実現を支援するクラウドサービスです。

SYNCDOTソリューション

企業活動の上でなくてはならないコミュニケーションツールとしてのメールシステムは、止める事のできない「基幹システム」の一つです。
またメールによる「情報漏洩」「コンプライアンス違反」などの事故への対応は企業の生命線とも言われています。
「SYNCDOT」ブランドはセキュリティを重点に一貫したメールソリューションをご提供します。 加えて、セキュアなWebメール機能を持つグループウェアもご提供します。

Ub!Point

個人の知識、技術、ノウハウを組織内にすばやく展開し、ナレッジ共有・学習を支援するWebシステムです。

InstallerPacker(インストーラーパッカー)

管理者権限でインストールが必要なプログラムを、一般ユーザ権限のままでインストールできます。
管理者の負荷を軽減して、運用管理コストを削減します。