GTM-MML4VXJ
Skip to main content

MICJET コンビニ交付

証明書交付はコンビニエンスストアで。住民ともっと近くなる。

「コンビニ交付」は、全国のコンビニで「住民票の写し」「印鑑登録証明書」など各種証明書を発行できるサービスです。住民は、仕事の合間に職場近くのコンビニで、また夜遅くに帰宅途中のコンビニで、全国どこからでも証明書を受け取ることができます。
また、2016年1月より交付が開始された「個人番号カード」が利用できるため、コンビニ交付を導入することで、個人番号カードのさらなる普及も期待できます。
「行政サービスをより身近に便利にしたい」という自治体様の思いを、富士通は、豊富な実績と先進技術でご支援します。

コンビニ交付サービスのイメージ図

「コンビニ交付」のメリット

住民に身近なサービスの提供

  • 市区町村内にとどまらず、全国のコンビニで利用可能
  • 休日を含め、最長6時30分~23時まで利用可能(年末年始除く)

証明書交付業務の負荷軽減による窓口サービスの充実化

  • 窓口業務の負荷軽減によって生まれる時間を、住民サービスの充実に向けた業務に活用可能

運用コスト、運用負荷の削減

  • 機器の維持、用紙補充など職員によるメンテナンスが不要

サービスの特長

コンビニ交付クラウドサービス

各種証明書のコンビニ交付を実現するために、富士通が提供するSaaS型サービスです。 サービスとして利用できるため、自治体様側でのサーバ構築や運用保守が必要なく、容易かつ安全にコンビニ交付を開始することができます。

  • システムの運用管理負担低減を実現
  • 常に最新の環境が利用可能
  • コンビニ交付の運用時間を考慮したサポート対応の実現
  • 庁内停電時でも継続運用が可能

コンビニ交付クラウドサービスの概要図

コンビニ交付サービス

従来どおり自庁にサーバーを設置し、サービスを提供することも可能です。仕組みそのものはSaaS型サービスと同様です。

コンビニ交付サービスの概要図

お問い合わせ/資料請求

自治体ソリューションご導入に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)