資料ダウンロード

日々高度化、巧妙化するサイバー攻撃への対策は企業・組織にとって大きな課題です。どのように対策をしていくべきなのでしょうか?市場動向、最先端技術、富士通での実践ノウハウ、事例など様々な切り口で、ICT環境を含む組織全体を守っていけばよいのかをホワイトペーパー形式でご紹介します。

新着資料

テレワークの拡大とともに高まるリスクにどう対処する?
「EDR」と「UEBA」で実現する端末防御と内部情報漏えい対策

働き方改革の推進、昨今の新型コロナウイルス感染拡大抑止を目的に企業・組織におけるテレワークの活用が加速している。だが、ゼロデイ攻撃や内部からの情報漏えいなど、情報システム担当を悩ますセキュリティ脅威はますます増大しており、テレワーク下における端末セキュリティの強化が喫緊の課題として浮上している。本書では、脅威からの防御と運用負荷の抑制を両立する、ニューノーマルな時代に対応した端末セキュリティの最新動向について解説していく。

テレワークの拡大に伴うレスポンス悪化も解消
セキュアで快適な外部接続を実現するWeb分離

テレワークの普及拡大とともに、外部アクセスへのレスポンス低下が問題として浮上している。自宅などからVPNを利用して社内ネットワークを経由し、外部に接続するための回線が逼迫しているためだ。これを回避するために、直接外部ネットワークに接続したならば、マルウェア感染のリスクを高めてしまう。これらの課題を解決するのが「分離による無害化」対策だ。本書では、分離による無害化の仕組み、そしてもたらされるメリットについて解説していく。

市場動向

最新技術

導入事例

社内実践

イベント・講演レポート

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ