富士通の人材活用
ソリューション

企業をとりまく環境が変化し、個人の働き方や組織でのマネジメントも激変する中、経営に資する戦略人事を実現するために組織・職場で起きていることに対し正確なデータで柔軟かつ迅速に施策を打つことが重要です。
富士通は、戦略人事の実現に向け自ら実践してきた人材活用に向けた変革プロジェクトをソリューションとしてご提供します。

企業の成長に向けて従業員に期待すること

自律した
従業員の増加

82.4

  • 1

    自律した従業員の増加

    82.4%

  • 2

    優秀な人材の定着

    78.4%

  • 3

    生産性の向上

    60.8%

  • 4

    従業員の潜在的能力の発揮

    58.1%

  • 5

    従業員満足度の向上

    54.1%

「日本の人事部 人事白書2020」(p.303)

 

従業員自ら主体的に働くことが、企業を成長させるカギになります

人材活用に向けた3つの変革ポイント

自ら主体的に働くことができる自律した従業員を増やすには、人材活用の観点から3つの変革ポイントがあります。

  • SAP及びSAPロゴ、SAP S/4HANA、SAP Businness Suite、その他のSAP製品は、ドイツ及びその他の国における登録商標です。
    SAP AGの商標または その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。

SAPソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ