XML型データベースエンジン
FUJITSU Software
Interstage Shunsaku Data Manager

Interstage Shunsaku Data Manager(インターステージ シュンサク データ マネージャー)は、シンプルでわかりやすい設計 / 運用方式で、XMLデータを「あるがままに格納し、思うがままに検索する」ことができるソフトウェアです。タグ付きテキスト(XML)形式のため、不定長・不定個の項目でも「あるがまま」の形式で格納でき、膨大な遺伝子情報の中から特定のパターンを探し出す検索技術「高速パターンマッチング技術」の採用により、検索条件が複数あっても安定したスピードで、さまざまな観点から思い通りの検索をかけることができます。

Interstage Shunsaku Data Managerでできること

あるがままに格納、思うがままに検索

種類・形式の異なるXML形式データをインデックス無しに全項目・全文を検索でき、アクセス集中や複雑な検索条件に対しても安定したレスポンス性能を実現

  • 膨大な遺伝子情報の中から特定のパターンを探し出す「高速パターンマッチング技術」
  • インターネット環境などにおいて不特定多数の検索要求を一体化して処理する「ハイトラフィック技術」
  • 検索データのグルーピングにより複数業務でのデータ利用を容易化(データのグルーピング運用)
  • 検索データの配置先を性能要件に応じて分類(検索データのディスク配置)
  • ダイレクトアクセスキーを指定して該当データを直接取得(ダイレクトアクセス)

高い信頼性

データサイズや検索要件に応じた情報活用システムの稼働実績

  • 小規模なメガバイトから中規模なギガバイト、大規模なテラバイトまで対応できるスケーラビリティー
  • コミットとロールバックにより更新前後のデータの整合性を保証(トランザクション)
  • サーバー機能を分散配置することでサーバー負荷を軽減(マルチサーバー構成)
  • フェイルオーバーや縮退機能により高可用性を実現(High Availability)
  • 運用情報、設定情報、コネクション情報の活用(モニタリング)
  • ディスク破壊などによるデータの消失を防止(バックアップ・リカバリー)

導入を検討中のお客様へ/ 導入いただいたお客様へ

製品の動作環境や技術情報などの詳細情報をご確認ください。また、本製品を無料で90日間全ての機能をお試し頂ける体験版をご用意していますのでお試しください。

  • 価格を見る
  • 動作環境を見る
  • 無料体験版をダウンロードする
  • 技術情報を見る

Interstage Shunsaku Data Manager に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Interstage Shunsaku Data Manager Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ