データ統合基盤

Fujitsu Software Big Data Integration Server

「情報利活用」の対象となるデータ量・種別が爆発的に増加する一方で、データがサイロ化されていたり、構造化されていないデータなどへの対応が追い付けず、組織や業務を越えたデータを取り扱うのは困難でした。Big Data Integration Server(ビッグ データ インテグレーション サーバー)は、多種・大量なデータを収集、柔軟に統合し、高速に検索・集計できるデータ統合基盤です。これにより、データ収集の対象領域を社内全体に拡大したり、データ形式が不揃いな社外情報まで集約することで、簡単かつ迅速に組織横断的な情報利活用を実現し、企業における新規ビジネスの創出を支援します。

Big Data Integration Serverでできること

Big Data Integration Serverが選ばれる理由

機能概要、適応OS概要、適応機種概要、ライセンス購入方法、関連ソフトウェア、留意事項などの詳細については、こちらをご覧ください。

価格

詳細については、ソフトウェアの型名、価格、購入方法などについて一覧表形式でご案内する「システム構成図(価格表)[ソフトウェア編]」をご確認ください。

トピックス

  • 2023年4月3日
    販売開始
    • Big Data Integration Server V1a (V1.5.0) 販売開始

Big Data Integration Server に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で

富士通コンタクトライン(総合窓口)

0120-933-200

受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。

Webで

お問い合わせ専用ウェブフォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サービス情報

システムの企画から運用・保守までを強力に支援する各種サービスをご用意しています。

使用方法、技術的なお問合せ

「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。

ページの先頭へ