FUJITSU 文教ソリューション

タブレットを活用した新しい学習環境

富士通タブレット端末の活用に適した初等中等教育向けソリューションをご紹介するページです。

これまでのPC教室のみのICT活用から、普通教室・普通教科での活用へと授業でのICT活用場面が広がってきています。
21世紀型スキルの育成に必要な、子どもたち同士が学び合い、教えあう授業をサポートするソリューションを富士通はご提供します。

タブレットを活用した導入事例はこちら

タブレットを活用した新しい学習環境 | 富士通K-12ソリューション一覧

富士通がご提案する「新しい学習環境」

これまで、パソコン教室に移動してICTの使い方や情報モラルなど限定的な利用をしていたパソコン。これを、持ち運びができ、ペン入力ができるタブレットに替え、校内に無線LANを敷設することで、普通教室や屋外など、様々な場所、様々な教科でICTを活かした授業が行えます。

さまざまな利用シーン

富士通K-12ソリューション一覧

学習情報活用プラットフォーム

PC教室および普通教室のタブレットPCだけでなく、教員用PCも含めた学校現場で授業準備や学習履歴の管理などICTを活用した授業を円滑に進めるためのソリューションをご提供します。

主要製品と主な機能

  • FUJITSU 文教ソリューション K-12 学習情報活用 知恵たま

    「前時の振り返り」「課題の提示」「教材配布」「回答」「回収」「発表」などの一連の授業を簡単にサポートします。
    更には、「教材・作品の保存・整理」もシステムが自動で行い、たまったデータを活用できます。

個別学習支援ツール

高度な手書き文字認識技術を利用したデジタルドリル学習を行うことで子どもたちの学びの質の向上を目指します。

主要製品と主な機能

  • FUJITSU 文教ソリューション K-12 個別学習支援 ペンまーる V1               

    高度なデジタル技術によって、教科指導の中で求められる、あらゆる問題形式に対してデジタル化を実現します。長年蓄積された自治体、学校、先生方がお持ちの教材資産を、デジタルの特性を付加した形式でタブレット上で利用可能にすることで、GIGAスクール構想による新しい学びを支援します。

  • デジタル教材の共通プラットフォーム ※2022年4月リリース予定!               

    コンテンツメーカーと協業し、長年学校現場で利用されてきた教科書準拠教材を中心としたデジタルコンテンツを、従来と同じく先生方が選択できる方法で販売します。自動採点・学習履歴の可視化が可能なデジタル教材を、より学校現場が導入しやすい形で提供することで、朝学習・授業・自宅学習など、日常の学習シーンでの利活用を促進し、教育DXの実現を強力に支援します。

小中高向けソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-835-554
    (通話無料)

    富士通Japan株式会社(お客様総合センター)
    受付時間 9時~12時、13時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)