仮想デスクトップサービス

富士通の仮想デスクトップサービスで、働き方改革にふみ出そう

ご紹介動画

「FUJITSU Managed Infrastructure Service 仮想デスクトップサービス V-DaaS」は2021年9月に「Fujitsu 仮想デスクトップサービス FJDaaS-V」に改称いたしました。
「FUJITSU Managed Infrastructure Service 仮想デスクトップサービス VCC」は2021年9月に「Fujitsu 仮想デスクトップサービス FJDaaS-C」に改称いたしました。

仮想デスクトップサービス導入/切替時の検討ポイント

  • Microsoft Azureリソースを有効に活用したい
  • VPNをひっ迫させずに仮想デスクトップを利用したい
  • 利用者やID数、マシン性能をフレキシブルに変えて必要な分のみ利用したい
FJDaaS with Citrix Cloud
月額 ¥7,750 /ID~
*100IDを購入した場合の
1IDあたりの価格
まずは資料請求
  • パブリッククラウドMicrosoft Azure上に
    仮想デスクトップ「AVD」を搭載して従量課金で利用
  • 「Citrix Cloud」により、
    マシン性能などの仮想環境スペックをお客様が柔軟かつ容易に管理可能
  • オンプレミスで仮想デスクトップを短期間で導入したい
  • 仮想デスクトップを小規模で簡単に始めたい
  • 月額費用は固定にしたい
FJDaaS-V
月額 ¥3,940 /ID~
*100IDを購入した場合の
1IDあたりの価格
まずは資料請求
  • 型決めされたメニューで短期導入・低価格を実現
  • お客様自身で
    仮想マシンの管理や運用・
    性能変更が可能な管理ポータルを提供
  • オンプレミスで仮想デスクトップを導入したい
  • システム管理者の負荷を軽減したい
  • 月額費用は固定にしたい
FJDaaS-C
月額 ¥5,000 /ID~
*100IDを購入した場合の
1IDあたりの価格
まずは資料請求
  • お客様要件に応じたきめ細やかな設定が可能
  • 当社エンジニアが
    仮想デスクトップの運用をすべて代行

富士通の仮想デスクトップサービスを選ぶメリット

高いセキュリティでお客様システム資産を守ります

お客様システムの資産は、富士通が運営する堅牢なデータセンターにおいて拡張性やセキュリティを担保された状態で管理され、システム運用における管理業務の負担を軽減します。

高いスケーラビリティを提供します

小規模(最少20人~)でスタート出来、1,000人を超える規模までスケールアップすることが可能です。

短期間で安価に導入できます

富士通のデータセンターにあらかじめ設置した仮想デスクトップをサービスとして提供するので、短期間で安価な環境の導入が可能です。

「仮想デスクトップサービス」に関するお問い合わせ

ページの先頭へ