GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. LCMサービス(ICT運用管理) >
  4. 運用フェーズ >
  5. システムオペレーションサービス

システムオペレーションサービス

本商品は2010年5月をもちまして、新規販売を終了しております。
なお後継サービスとして、「運用サービスプラス システムオペレーション」をご用意しております。

お客様システムの日々の定型オペレーション作業を代行します

「システムオペレーションサービス」は、サーバの起動/停止や、定期ジョブの実行、バックアップ運用、帳票運用などの定型的なオペレーション業務を、お客様に代わり富士通が代行するアウトソーシングサービスです。

代行業務範囲からサービス実施形態(サービスマネージャー派遣によるオンサイト対応またはLCMサービスセンターからのリモート対応)、実施頻度(定期訪問~24時間対応)にいたるまで、お客様のシステム運用形態に合わせた柔軟なサービスが提供可能です。

figure01.gif

  • オンサイト型
    お客様先での定型オペレーション
  • 定期訪問型
    お客様先への定期的訪問による定型オペレーション
  • リモート接続型
    リモート操作による定型オペレーション

サービス内容の一例

  • サーバオペレーション
    サーバ起動/停止、再起動、システムデータバックアップ、トラブル対応支援、消耗品管理など
  • ジョブオペレーション
    業務ジョブ実行、業務データバックアップ、バックアップ分散保管など
  • 業務オペレーション
    媒体運用、帳票運用、デリバリー運用、集配信運用など
  • その他
    ヘルプデスク、システム監視、トラブル対応など

サービスの特長

  • お客様先での定型オペレーション作業を実施し、作業品質の向上を図ります。
  • LCMサービスセンターからのリモート操作による定型オペレーションも可能です。
    (注)リモート接続環境が必要となります。
  • サービスマネージャーが定期的に訪問し、サービスの実施状況をご報告いたします。
  • オンサイトでのヘルプデスクやシステム監視、トラブル対応等についても対応可能です。

導入のメリット

「システムオペレーションサービス」をご導入頂くことにより、システム運用担当者様の日々の作業負荷軽減を可能とします

お客様によるオペレーション作業を代行 blue_arrow.gif お客様の作業負荷を軽減
IT運用に精通したオペレーターによる対応 blue_arrow.gif 高品質かつ低コストでのオペレーション作業を実現
サービスマネージャーによる運用状況の定期報告 blue_arrow.gif 運用状況の把握と改善ポイントの可視化

価格

「システムオペレーションサービス」は個別見積商品となっております。

参考価格例

前提条件 参考価格
サービス提供方法 対応日数 実施人数 初期費用(一括費用) 月額費用
オンサイト型 5日 / 週 2名 222万円 178万円 / 月
定期訪問型 2日 / 週 2名 170万円 75万円 / 月

 特長・メリット・価格 |  サービス内容詳細 

icon-check.gif 24時間365日、システムの安定稼動をサポートしてほしい

icon-check.gif 万一のトラブル時、迅速なシステム復旧のサポートはこちら