GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. パートナーソフトウェア >
  5. Arcserve® >
  6. 技術情報>
  7. 2018年1月19日以降 Arcserve UDP の"テープへのコピー"ジョブが繰り返し即実行される

2018年1月19日以降 Arcserve UDP の"テープへのコピー"ジョブが繰り返し即実行される

対象製品

  • Arcserve UDP v6.5
  • Arcserve UDP v6
  • Arcserve Backup r17.5 for Windows
  • Arcserve Backup r17 for Windows

詳細

Arcserve UDP のバックアッププランに追加された、Arcserve Backup の"テープへのコピー" ジョブが、2018年1月19日以降、ジョブ終了直後に再び即実行する動作を繰り返し、本来のスケジュールとメディアローテーションで動作しなくなる問題が発生します。
Arcserve 社が、この問題を修正するパッチモジュールを公開しています。詳細については、以下の Arcserve 社技術情報を参照してください。

  2018/1/19 以降テープへのコピー プランでスケジュール設定されたバックアップ ジョブが自動実行される新規ウィンドウが開きます[Arcserve 社技術情報]

留意事項

この問題は、Arcserve UDP のバックアッププランに追加された"テープへのコピー"ジョブでのみ発生します。
テープへのコピージョブ以外のジョブでは、この問題は発生しません。