GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. パートナーソフトウェア >
  5. Arcserve® >
  6. 技術情報>
  7. イメージレベルのバックアップデータからファイルレベルでリストアした圧縮属性ファイルが正しく復元されない

イメージレベルのバックアップデータからファイルレベルでリストアした圧縮属性ファイルが正しく復元されない

対象製品

  • Arcserve Backup r17 for Windows Enterprise Module
  • Arcserve Backup r17 Guest Based Virtual Machines Agent Bundle
  • Arcserve Backup r17 for Windows VM Agent per Host License
  • Arcserve Backup r16.5 for Windows - Japanese
  • Arcserve Backup r16.5 for Windows Enterprise Module - Japanese
  • Arcserve Backup r16.5 Guest Based Virtual Machines Agent Bundle - Japanese
  • Arcserve Backup r16.5 for Windows VM Agent per Host License - Japanese
  • CA ARCserve Backup r16 for Windows Enterprise Module - Japanese
  • CA ARCserve Backup r16 Guest Based Virtual Machines Agent Bundle - Japanese
  • CA ARCserve Backup r16 for Windows VM Agent per Host License - Japanese

上記製品と同等のアップグレード製品、Arcserveライセンスプログラム/CAライセンスプログラムで購入したライセンス製品も対象です。

詳細

Arcserve Backup 製品を用いて、ボリュームのイメージレベルで取得したバックアップデータから、ファイル レベル(任意のフォルダ/ファイル単位)のリストアを実行した場合、一部の NTFS 圧縮属性ファイルが破損状態でリストアされる事象が報告されています。
発生条件や対処方法の詳細については、以下の Arcserve 社技術情報を参照してください。

  ファイル レベルでのリストア後にファイルが破損する新規ウィンドウが開きます[Arcserve 社技術情報]

留意事項

本現象は、Arcserve UDP 製品(および Arcserve UDP 連携バックアップ)では発生しません。