XML型データベースエンジンFUJITSU Software Interstage Shunsaku Data Manager
機能 - 機能差異・製品体系 -

Interstage Shunsaku Data Managerは、どんなに複雑なデータでも事前のテーブル定義なしに格納でき、インデックスチューニングも必要ありません。登録したデータはどんな項目でもどんな複雑な条件でも自在に検索できるため、AsIsコンセプトを具現化する「あるがままに格納、思うがままに検索」を実現します。

エディションによる機能差異表

本製品は単一エディションのため機能差異はありません。

製品体系

Interstage Shunsaku Data Manager Enterprise Edition 多様なデータを企業活動でリアルタイムに活用できるXML型データベースエンジンです。

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

Interstage Shunsaku Data Manager に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Interstage Shunsaku Data Manager Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ