GTM-MML4VXJ
Skip to main content

UNIXサーバ SPARC M12-2

高性能、高信頼をコンパクトな筐体に凝縮し、柔軟な拡張性を兼ね備えたシステム統合に最適なミッドレンジサーバ

世界最高クラスのコア性能を実現する「SPARC64™ XII」を搭載。4Uの省スペースに、最大2CPU/24コア/192スレッドのプロセッサや、最大9.6TBの大容量ディスクを高密度実装。
データベース、アナリティクス、トランザクション、クラウドサービスなど、あらゆる業務に適応できるミッションクリティカルなアプリケーションを支えるエンタープライズサーバです。大企業の部門サーバやデータセンターシステムとして、あるいは中堅企業の基幹システムとして最適です。

概要特長・機能仕様・諸元カタログ・技術資料

 

SPARC M12-2

  • コア性能を強化した高性能プロセッサ「SPARC64 XII」採用
  • 減圧気化冷却により、高密度実装を実現。最大24コア、192スレッドを搭載
  • CPUコア アクティベーションによる柔軟なリソース追加が可能
  • 仮想化機能を標準搭載し、サーバ統合を実現
  • メインフレームの高信頼性技術を継承
  • Webブラウザから装置の監視・制御が可能
  • 80PLUS PLATINUM認証を取得した高効率電源ユニットを採用

価格・構成

  • 標準価格:6,382,000円(税別)より
  • SPARC M12-2、1CPU(CPUコア アクティベーション 2コア含む)、128GBメモリ、電源ケーブル

性能情報

徹底解剖

イメージライブラリ

特集記事

SPARC/Solarisを使い続けられる理由とは?業界キーマンが直撃!

業界キーマンが直撃!企業がこれからもSPARC/Solarisを安心して使い続けられる理由とは?

世界でSPARC M12が選ばれる理由

国、地域を問わず様々な企業・自治体で採用される「SPARC M12」-その理由を世界4ヵ国の担当者が語る!

SPARC Serversに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-T46VJF7