イベント・セミナー

富士通の仮想化基盤 HCI PRIMEFLEX セミナー

開催決定!最新オンライン配信セミナー

  • 2021年8月3日(火)13:00 - 15:20
    ハイパーコンバージドインフラ活用 2021 夏

    【富士通の講演プログラム】
    お客様のDX実現に向けた富士通の安心して使えるハイパーコンバージドインフラの活用方法

  • 2021年8月5日(木)16:00~17:00
    DIGITAL Foresight 2021 Summer

    【富士通の講演プログラム】
    ハイブリッドIT基盤の最新構築手法
    最適な技術・サービスを選ぶための「指針」が重要に

本セミナーの対象のお客様

  • 現状のIT インフラの設計、導入、
    運用に課題をお持ちのお客様
  • システムのコスト最適化を
    実現したいお客様
  • ハイブリッドITを
    検討しているお客様

富士通のセッション紹介

  • ハイパーコンバージドインフラ活用 2021 夏

    • 【主催】SBクリエイティブ株式会社(ビジネス+IT)

      「業務効率向上のための環境整備やDXを見据えたシステム開発に取り組みたいが、社内既存システムの運用や保守に工数がかかり、新たな取り組みにまで手が回らない」という課題を抱える企業が多くみられます。「ハイパーコンバージドインフラ(HCI)」はこれらの課題改善が見込め、運用業務に従事する方々の生産性向上に寄与することが期待されます。
      本企画はHCIに焦点を絞り、IT部門でインフラに悩みを抱えている方々や実際にHCIの導入を検討している方々に向けて有用な情報を提供します。

    • 【富士通の講演】
      2021年8月3日(火)13:00 - 15:20
      お客様のDX実現に向けた富士通の安心して使えるハイパーコンバージドインフラの活用方法

      富士通は、テクノロジーパートナーとの連携による豊富なハイパーコンバージドインフラ(HCI)のラインナップで、お客様のDigital Transformation(DX)を支えます。本講演では、HCIを安心してお使いいただくための富士通の取り組みと、導入事例を交えながら、ITインフラ選定のポイントとその活用方法をご紹介します。

      富士通
      インフラストラクチャシステム事業本部 データセンタ事業部
      商品企画部 シニアマネージャー
      尾藤 篤

  • DIGITAL Foresight 2021 Summer

    • 【主催】日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボ

      新型コロナウイルスの予想外の危機が襲った2020年。一方でビジネスを持続させるためのデジタル・トランスフォーメーション(DX)が加速した年でもありました。2021年は経済再生が期待される中で、ビジネスを加速させる成長戦略としてのITの活用がますます期待されています。ビジネスモデルや企業システムにおける更なるDXを推し進めるにあたり、新技術やクラウド活用の拡大でITの活躍できる範囲はより幅広くなっています。
      本セミナーでは、ICTをはじめとするテクノロジー系メディアと研究・調査機関を擁する日経BP 総合研究所の取材/調査力を結集。各メディアの編集長と総研研究員が、今、注目の技術テーマについての役立つ情報を1日1テーマのWebセミナーの番組としてお伝えします。

    • 【富士通の講演】
      2021年8月5日(木)16:00~17:00
      ハイブリッドIT基盤の最新構築手法
      最適な技術・サービスを選ぶための「指針」が重要に

      ※当セッションは対談形式となります。

      富士通 戦略企画・プロモーション室
      Hybrid ITデザインセンター センター長
      谷内 康隆

      富士通 インフラストラクチャシステム事業本部 データセンタ事業部
      商品企画部 部長
      館野 巌

※記載の部署名、役職は2021年7月時点のものです。

2021年セミナー情報(開催終了)

2021年度に開催したセミナー情報です。現在は、全て開催終了となっております。

外部メディア主催セミナー

  • 開催終了オンライン配信セミナー

    「Digital Foundation Days」

    【日時】7月13日(火)~15日(木) 13:00~17:00
    【主催/運営】株式会社ナノオプト・メディア 【共催】ヴイエムウェア株式会社

    DX推進の重要なキーとなるデジタル基盤構築を達成するために、VMwareソリューションをベースとしたVMwareパートナー各社独自のサービスや、そのメリット、事例、活用方法を紹介。
    デジタルトランスフォーメーションにこれから取り組んでいく、また取り組み始めている企業の皆様に対し、その悩みを解決しつつ、短期的な部分だけではない中長期的なDX戦略のヒントをお届けします。

    • 【富士通の講演】
      2021年7月13日(火曜) 15:30-16:10

      お客様のDXを支える富士通のVMwareソリューション
      ~ハイブリッドITインフラとWork Life Shift~

      今、企業はビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、ビジネスモデルの「デジタルによる改革」、Digital Transformation(DX)が求められています。富士通は、ヴイエムウェアのグローバルテクノロジーパートナーとして、最新テクロノジー領域における協業を推進し、お客様のDXを支えるソリューションを提供しています。
      本講演では、お客様のDXを支えるソリューションとして、クラウドとオンプレミスを適材適所で使い分け、将来のトレンドとなることが予想されるハイブリッドITインフラと、Work Life Shift(働き方改革)を実現する富士通のVDI(仮想デスクトップ)ソリューションをご紹介します。

富士通主催セミナー

  • 開催終了オンライン配信セミナー

    「ニューノーマル時代を勝ち抜くITインフラとは」

    【日時】6月11日(金曜)、6月25日(金曜) セッション1 15:30~16:10 | セッション2 16:20~17:00

    ニューノーマルに対応したデジタルインフラの再構築が求められる中、DXを推進する上で、どのような課題があるか、それをどう解決すればよいか、ITインフラはどうあるべきか等を、ハイブリッドITをキーワードに、クラウド・オンプレミス両方の視点からご紹介します。
    最適なハイブリッドIT環境の実現に向けたアプローチやハイブリッドIT環境におけるオンプレミスでITインフラを導入する際に考慮すべきポイントなどをわかりやすくご説明します。

    • セッション1
      クラウドを軸に描く“ハイブリッドIT”アプローチ

      「2025年の崖」克服に向けたクラウド移行に加え、ニューノーマルにおけるクラウド活用の急展開が求められる時代、現実的なネクストステップとして目的に応じ最適なITインフラを組み合わせるハイブリッドITへの関心が高まっています。最適なハイブリッドIT環境の実現に向けて直面する課題の解決に向けたアプローチについてご紹介します。

      富士通 戦略企画・プロモーション室
      クラウドストラテジー統括部・統括部長
      谷内 康隆

    • セッション2
      ハイブリッドIT環境を見据えた理想的なオンプレミスシステムのご提案

      いま、オンプレミスでITインフラを導入する際に考慮すべきポイントは何か。ハイブリッドIT環境を見据え、クラウドとのデータ管理や運用面で親和性が求められます。また安心して導入・運用するためには、設計やサポート、さらに人がどこで作業するかまでの考慮が必要です。
      富士通がニューノーマル時代に最適なオンプレミスシステムをご提案します。

      富士通 インフラストラクチャシステム事業本部
      統合商品事業部・事業部長
      加藤 浩晃

    ※記載の部署名、役職は2021年6月時点のものです。

2020年セミナー情報(開催終了)

2020年度に開催したセミナー情報です。現在は、全て開催終了となっております。

富士通主催セミナー

2020年度の富士通主催セミナーは現在終了しております。

  • 開催終了Webセミナー

    9年連続受賞のvEXPERTが語る!
    ITインフラのこれからの形

    黎明期からVMwareの進化とともに歩み、仮想化の進展を支えてきたvEXPERT(※1)が、 これからのITインフラについて、デジタルトランスフォーメーションの視点も交えて提言します。
    (※1)9年連続でVMware vEXPERT Awardを米国VMwareから個人受賞

    【日時】 2020年11月26日(木曜) 11時30分~12時00分

  • 開催終了

  • 開催終了Webセミナー

    HCIスペシャリストはここに目をつける
    テレワーク基盤構築の勘所

    テレワーク導入が進む今、パソコンの性能やセキュリティなどの懸念を一気に払拭できるVDI (仮想デスクトップ)基盤が注目されています。
    現在8.6万人規模でVDIを運用している富士通だからこそ語れる、VDI基盤構築のポイン トや落とし穴をお伝えします。

    【日時】 2020年11月19日(木曜) 11時30分~12時00分

  • 開催終了

  • 開催終了Webセミナー

    そのシステムに無駄はない? コスト削減の最適解への近道

    仮想化技術により柔軟なシステムが実現されていますが、実はリソース設計にはノウハウが必要で、一つ間違えると無駄に大きなサイジングをしてしまいがちです。
    1,000社以上の利用実績を有する、富士通の「アセスメントサービス」では、現状のシステム稼働状況から最適にサイジングし、中長期的に安心してお使いいただける仮想化システムを提案します。将来を見据えたサイジングでコスト最適化されたお客様の導入事例を交え、「アセスメントサービス」のメリット、効果をお伝えします。

    【日時】 2020年11月5日(木曜) 11時30分~12時00分

  • 開催終了

  • 開催終了Webセミナー

    ニューノーマル時代に考える
    ITインフラ運用の徹底省力化アプローチ

    いま、求められるインフラ運用のありかたや省力化への取り組みについてお伝えします。 今後、運用管理者の作業が具体的にどう変わるのか等、省力化の実現方法を解説します。

    【日時】 2020年10 月22日(木曜) 11:30~12:00

  • 開催終了

  • 開催終了Webセミナー

    仮想化基盤の最新トレンド「HCI」は 使える?
    ここでしか聞けないHCIのホント

    サーバだけで構成するHCIと従来型のサーバ&外付けストレージ構成について、性能面や 運用面での違いを徹底比較します。 VMware仮想化基盤導入実績No.1で、HCIもストレージも提供する富士通が、仮想化 基盤の導入検討で、誰もが悩む疑問にお答えします。

    【日時】 2020年10月8日(木曜) 11:30~12:00

  • 開催終了

Fujitsu ActivateNowセッション

2020年度のオンデマンド配信は現在終了しております。

  • B29

    富士通がインテルと実現する新しいITインフラの形

    ハイブリッドITや5Gなどの最新技術をエコシステムでご提供

    日々進化するテクノロジーを活用して、お客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するためには、ITインフラはどうあるべきか。インテルと富士通が提供する最新技術とITインフラソリューションがその答えです。

  • B31

    テレワーク導入は順調ですか?最適なITインフラで様々な課題を解決!

    テレワーク導入が進む今、パソコンの性能やセキュリティなどの懸念を一気に払拭できるVDI(仮想デスクトップ)を検討してみませんか?HCIやストレージからパソコンまで、富士通のITインフラが使えるVDIを実現します!

外部メディア主催セミナー

2020年度の外部メディア主催セミナーは現在終了しております。

  • オンライン配信セミナー

    ニューノーマル時代を勝ち抜くITインフラとは

    【日時】2021年2月26日(金曜)ライブ配信【主催】富士通/インテル【協力】日経BP総研

    【富士通の講演】

    2月26日(金曜)13:35~14:05
    「クラウドを軸に描く“ハイブリッドIT”アプローチ」

    「2025年の崖」克服に向けたクラウド移行に加え、ニューノーマルにおけるクラウド活用の急展開が求められる時代、現実的なネクストステップとして目的に応じ最適なITインフラを組み合わせるハイブリッドITへの関心が高まっています。最適なハイブリッドIT環境の実現に向けて直面する課題の解決に向けたアプローチについてご紹介します。

    富士通 戦略企画・プロモーション室 クラウドストラテジー統括部・統括部長 谷内 康隆

  • オンライン配信セミナー

    ニューノーマル時代を勝ち抜くITインフラとは

    【日時】2021年2月26日(金曜)ライブ配信【主催】富士通/インテル【協力】日経BP総研

    【富士通の講演】

    2月26日(金曜)14:10~14:40
    「ハイブリッドIT環境を見据えた理想的なオンプレミスシステムのご提案」

    いま、オンプレミスでITインフラを導入する際に考慮すべきポイントは何か。ハイブリッドIT環境を見据え、クラウドとのデータ管理や運用面で親和性が求められます。また安心して導入・運用するためには、設計やサポート、さらに人がどこで作業するかまでの考慮が必要です。
    富士通がニューノーマル時代に最適なオンプレミスシステムをご提案します。

    富士通 インフラストラクチャシステム事業本部統合商品事業部・事業部長 加藤 浩晃

  • オンラインセミナー

    デジタルイノベーション2020

    ~関西・名古屋・九州・札幌のDX最前線~

    【日時】2020年12月8日(火曜)~12月11日(金曜)【主催】株式会社日経BP

    【富士通の講演】

    2020年12月8日(火曜)~12月11日(金曜)
    「ニューノーマル時代のデジタル変革を支えるITインフラの形」

    今、ITインフラ導入で考慮するべきポイントは何か。
    安心して導入・運用できるシステムを実現するためには、設計やサポート、さらに人がどこで作業するのかまでの考慮が必要です。
    お客様がデジタルトランスフォーメーションを実現し、2025年の崖を乗り越えるためのITインフラの形をご提案します。

    富士通 エンタプライズビジネス推進統括部 PRIMERGY商品企画部 シニアマネージャー 尾藤 篤

  • オンラインイベント

    BCN Conference 2020 冬 オンライン

    ~ニューノーマル時代のITビジネス成長論~

    【日時】2020年12月9日(水曜)~12月11日(金曜)【主催】週刊BCN

    【富士通のセッション】 

    12月11日(金曜)15:30~16:10
    「テレワークに最適なITインフラで崖を乗り越えよう!」

    急速かつ強制的に進んだテレワークは、2025年の崖を回避するための働き方改革の最善手の一つです。パソコンの性能やセキュリティなどの懸念を一気に払拭できるVDI(仮想デスクトップ)を検討してみませんか? HCIやストレージからパソコンまで、富士通のITインフラが使えるVDIを実現します!

    富士通 インフラストラクチャシステム事業本部 統合商品事業部 事業部長 加藤 浩晃

  • 経営課題解決シンポジウム PREMIUM オンラインセミナー

    「2025年の崖」を好機に変える

    ~ DXを加速させ、ニューノーマルでの成長戦略を描く~

    【日時】2020年11月24日(火曜)~11月25日(水曜)ライブ配信【主催】日経ビジネス電子版、日経クロステック、日経BP総合研究所 イノベーションICTラボ

    【富士通の講演】

    11月24日(火曜)14:35~15:05
    「テレワークに最適なITインフラで崖を飛び越えよう!」

    急速かつ強制的に進んだテレワークは、2025年の崖を回避するための働き方改革の最善手の一つです。パソコンの性能やセキュリティなどの懸念を一気に払拭できるVDI(仮想デスクトップ)を検討してみませんか? HCIやストレージからパソコンまで、富士通のITインフラが使えるVDIを実現します!

    富士通 インフラストラクチャシステム事業本部 統合商品事業部 事業部長 加藤 浩晃

  • ライブ配信

    VMworld 2020 Japan

    【日時】2020年11月10日(火曜)~11月12日(木曜)ライブ配信【オンデマンド配信 / 資料ダウンロード】2020年10月〜2021年1月【主催】ヴイエムウェア株式会社

PRIMEFLEX(HCI)に関するお問い合わせ

ページの先頭へ