設計業務効率化ツール for iCAD

設計業務効率化ツール for iCADは、iCAD SXを利用した設計業務の効率化に有効なコマンド、およびツール群です。基本設計から出図までの様々な現場に対応した機能(全10機能)を備えています。

製品コンセプト

  • 設計者の声を反映かゆいところに手が届くコマンドを実現
    豊富なサポート実績をもとに設計者の生の声を反映して開発しました。「この一手間が面倒」といったお困りごとを改善します。
  • 作業時間を短縮し業務効率UP
    単一オペレーションによる手数軽減により最低限の操作で設計業務を行うことができます。また、入力ミスの削減による手戻り防止が見込めます。
  • お客様の運用に合わせた画面や環境設定が可能
    コマンドの画面や環境設定を簡単にカスタマイズすることができます。カスタマイズした内容は、簡単に他の部門や部署へ配布することが可能です。

手摺・階段コマンド部品属性設定コマンド購入部品管理システム穴ツールコマンド部品風船コマンド雲マーク作成コマンド表題欄一括設定コマンド部品表コマンド一括出図変換システムランチャコマンド

製品ラインナップ

部品属性設定コマンド

3次元要素のパーツ化と同時に、部品属性や材質の情報を設定する機能です。情報を設定する画面は、お客様の運用に合わせて自由に変更が可能であり、部品の種類(加工品、購入品など)毎の入力制限や一覧の表示により、手入力によるミスも削減できます。

部品表コマンド

3次元部品の属性や材質の情報を集計する機能です。集計した結果は、帳票に出力したり、図面に貼り付けることが可能です。また、集計する画面や集計する方法は、お客様にて簡単に変更できます。

部品風船コマンド

風船を自動で作成できる機能です。風船は図面に貼り付けた部品表と連携し、注記付きの風船も作成できます。また、風船を作成していない部品を、一覧で表示して確認することも可能です。

表題欄一括設定コマンド

アセンブリ配下のすべての外部パーツの表題欄を一括して作成する機能です。外部パーツ一覧から表題欄に入力する情報をまとめて編集することができます。

穴ツールコマンド

JIS規格の穴に関して架台穴集計、配管穴設定、穴色変更する機能です。
架台穴集計:平板に空いている穴の情報を一覧に表示し、CSVへ出力したり、番号を振り分けることができます。
配管穴設定:配管形状の穴に中心線を作成します。
穴色変更:穴の内側の面の色を一括で変更します。

ランチャコマンド

利用頻度の高いコマンドやマクロを専用画面に登録し、1クリックで呼び出す機能です。サンプルマクロを約180個付属していますので、導入後すぐに利用可能です。

購入部品管理システム

ダウンロードした購入品のデータをデータベース、及びフォルダに登録して一元管理する機能です。登録した購入品のデータは、メーカ名や型番から検索してiCAD上に配置することができます。

手摺・階段コマンド

企画・構想段階で利用可能な手摺・階段のモデルを簡単に作成する機能です。メーカ仕様の他、案件ごとの作成仕様を登録して呼び出すことができます。

雲マーク作成コマンド

サイズを指示して雲マークを作成する機能です。雲マークは1かたまり(実像部品)となるため、作成後に一括で線幅、線種、属性編集が可能です。

一括出図変換システム

外部パーツの構成を読み込み、その構成単位に一括で印刷やデータ変換を行う機能です。また、PDFへのデータ変換時は、同時に図面上に電子押印を行うことも可能です。(※TIFF変換、PDF変換・押印は、オプション機能)

製品カタログ

設計業務効率化ツール for iCADのカタログをダウンロードできます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ