GTM-MML4VXJ
Skip to main content

池田敏雄ものがたり

天馬空を行くがごとく生きた男
池田敏雄 ~国産コンピュータに賭けた天才の軌跡~

戦後日本の急激な発展に、国産コンピュータの果たした大きな役割はいうまでもない。コンピュータの国産化を富士通にあって力強く推し進めた一人の男がいた。「コンピュータの天才」と広くうたわれた故池田敏雄である。51歳の短い生涯をコンピュータの進歩とともに歩んだ天才の軌跡を振り返ってみたい。それは同時に、日本の国産コンピュータの創世記と、興隆へと向かう物語ともなるだろう。

出典:FUJITSU飛翔spaceNo.3space(1990年space9月20日号)