FUJITSU 官公庁ソリューション 予算管理 for Windows

動作環境

基本ソフトウェア
  • 対応OS
    Microsoft(R) Windows(R) 8.1(32bit)
    Microsoft(R) Windows(R) 8.1(64bit)
    Microsoft(R) Windows(R) 10(32bit)
    Microsoft(R) Windows(R) 10(64bit)
  • データベースソフト
    Oracle(R) Database、
    Microsoft(R) Access(R)
  • Microsoft(R) Excel(R)(2013、2016)
  • Microsoft(R) .NET Framework 3.5 SP1以上 必須
    上記以外をご希望の場合は、弊社までお問い合わせください。
    データベースソフトにおいてMicrosoft(R) Access(R)(Mdb)を使用する場合、Microsoft(R) Access(R)自体がインストールされている必要はありません。
コンピュータ本体
  • Pentium等のCPUを搭載したパーソナルコンピュータ
    (クロック数 1.5GHz以上必須、2GHz以上推奨)
メモリ
  • 4GB以上必須 8GB以上推奨
    ※ネットワーク経由(複数台)で使用する場合は、上記以上のスペックを推奨致します。
     参考・・・CPU:3GHz以上、メモリ:3GB以上。
    ※ネットワーク経由(複数台)で使用する場合、処理速度はコンピュータ性能、及びネットワーク環境に依存します。
ハードディスク
  • 約50MB~100MB
    上記容量は、予算管理システム(アプリケーション)自体に必要な容量です。 関連ツール(Microsoft(R) .NET Framework等)及びデータベースの容量は含んでおりません。データベースの容量は、決議書、債主等のデータ件数に依存しますが、最低500MB以上の空き容量が必要です。
その他
  • 解像度1024×768ピクセル以上のディスプレイ必須
    1280×800ピクセル以上推奨(フォントサイズ:96DPI)
  • マウスまたは同等のポインティングデバイス必須
  • プリンタ(A4、A3印刷が可能であること)
  • 外部記憶装置(バックアップに使用)
    共有サーバ等にバックアップデータを取得する場合には不要
  • システムインストール時、管理者権限(Administorator)権限が必須
  • システムを資料するOSのアカウントにおいて、システムインストールフォルダ及びデータベースフォルダへのフルアクセス権限が必須

本製品に関するお問い合わせ

本製品に関するお問い合わせは、以下の方法で受付いたします。

予算管理 for Windows に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
     

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ