GTM-MML4VXJ
Skip to main content

医療教育用心臓ビューア
Heart Explorer
特長・メリット

活用方法

講義の内容に応じたデータを活用いただくことで、事前準備の負担を減らし、直観的でわかりやすい講義を実施いただくことができると考えています。例えば、心室内伝導障害、頻脈性不整脈、虚血性心疾患、チャネル病について、下記のようなデータをご利用いただけます。
実行例:東京大学の医学部でVRを使った心臓シミュレータのビューアを講義に活用
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2017/09/12-1.htmlOpen a new window

心臓の構造と動き

 

興奮伝播と心電図



その他の特長・機能を見る

特長・メリット|機能・サービス動作環境価格

 

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら