デジタルグローバルコミュニケーションサービス

Microsoft 365利活用による創造性と生産性の向上

Microsoft 365の運用管理や利活用促進により、革新や変化の創出、および業務効率化を実現

なぜ今、Microsoft 365の利活用が大切なのか?

昨今、ビジネスを取り巻く環境が大きく変革し、業務のデジタルシフトや働く場所の多様化などが進み、一人ひとりが創造性や生産性を最大限発揮できる環境の整備が急務となっています。社員の創造性や生産性を上げるためには、メンバー間での円滑なコミュニケーションは必須であり、コミュニケーションツールの導入は必要不可欠です。

Microsoft 365(M365)に代表されるコミュニケーションツールですが、ツールの導入だけで満足していませんでしょうか?実は、ただツールを導入するだけでは期待していた効果を十分に発揮できず、逆に業務の効率を低下させる場合もあります。革新や変化の創出、業務効率の向上を実現するには、目的やゴール、ユースケース、KPIをあらかじめ定義しておき、それらの達成に向けたツール導入・社内への浸透計画立案、つまり “利活用の検討” が重要になってきます。

富士通では、社内実践で培った知見と豊富な導入実績から得たノウハウを活かし、お客様の利用環境に最適な「Microsoft 365」の企画、設計から導入、運用、定着化・利活用促進までをトータルにご支援いたします。

こんな『お悩み』はありませんか?

導入時の『お悩み』

コミュニケーション基盤の導入を
どのように進めればいいか分からない

利用中の『お悩み』

Microsoft 365には様々な機能があるが、
メールやWeb会議など一部の機能しか
活用できていない

展開時の『お悩み』

コミュニケーション基盤を導入したが、
組織内に浸透・定着しているかが不安

導入時の『お悩み』

コミュニケーション基盤の導入をどのように進めればいいか分からない

何を、どの順番で検討すればよいのか知りたい

解決例
Ready Approach
Grand Design
  • 目的やKPI、利用シーンを明確にし、組織で一体となり推進
  • 必要な項目を網羅、導入から運用・利活用を一貫して検討
  • ベストプラクティスを基に、留意点や課題の対策を提示

まずは環境を構築して、色々な機能を使ってみたい

解決例
Ready Made
Start Up
  • 機能単位に推奨設定値の環境を短期構築
  • スモールスタートで始め、用途に応じて機能を随時追加可能

利用中の『お悩み』

Microsoft 365には様々な機能があるが、メールやWeb会議など一部の機能しか活用できていない

セキュリティ対策の機能も有効活用したい

解決例
  • 現有ライセンスを活用した、高度なセキュリティ対策の実現
  • お客様組織の環境に適合したセキュリティ対策の実施
  • 効果を発揮するための抜け漏れのないセキュリティ対策

業務効率化ツールなどの色々な機能を使いこなしたい

解決例
  • すぐにローコード開発を開始できるような環境、設定を導入
  • 気軽に安全に開発できるサンプルアプリケーションを提供
  • 展開ノウハウを提供し、市民開発による内製化を推進

常に最新のアップデート情報を把握したい

解決例
  • アップデートや機能改修情報を手間なく収集
  • 利用者に事前に通知し、問合せ数を削減
  • 連携システム等の影響を事前に把握し、改修計画を立案

展開時の『お悩み』

コミュニケーション基盤を導入したが、組織内に浸透・定着しているかが不安

利用者にもっと浸透・定着化させたい

解決例
  • 目的や利用シーンを策定し、ゴールへの道のりを明確化
  • お客様組織に適した利活用促進に効果的な施策の検討
  • 何をすれば利用者の活用が進むかのノウハウを提供

コミュニケーション基盤の利用状況を把握したい

解決例
  • 現状を把握・可視化し、導入目的の達成状況を評価
  • 月次報告、利用率向上のためのTipsや改善提案を実施

サービス ラインナップ

「デジタルグローバルコミュニケーションサービス」では、Microsoft 365における企画、設計から導入、運用、定着化・利活用促進までをご支援いたします。

デジタルグローバルコミュニケーションサービス サービス体系

将来的な構想立案の為に Ready Approach スムーズな導入のために Ready Made 安心・安全な運用のために Ready Managed 発展性のある連携のために Ready Collaboration

将来的な構想立案の為に Ready Approach スムーズな導入のために Ready Made 安心・安全な運用のために Ready Managed 発展性のある連携のために Ready Collaboration

  • 上記サービスの提供範囲以外でも、個別にご支援させていただくことも可能です。
  1. Ready Approach

  2. Ready Made
  3. Ready Managed
  4. Ready
    Collaboration

将来的な構想立案のために、Microsoft 365を利用されるお客様の、利用シーンの策定やその実現方法をご提案するサービスです。
多種多様な導入実績とノウハウをもとに、お客様のご要件・業務などをヒアリングし、お客様とともに最適な環境を作り上げます。

Ready Approach 提供サービス
  • Grand Design

    富士通での社内実践を踏まえ、20項目のカテゴリから構成されるベストプラクティスに基づき、コンセプトと実現方式を整理します。

  • Security Grand Design

    Microsoft 365活用にあたって必要となる検討項目について、富士通の実践ノウハウをもとに、セキュリティグランドデザインを策定します。

  • CMP Planning

    CMP(Change Management Program) Planningは、お客様の組織内において、Microsoft 365の利活用を促進するための計画を策定します。

  • Survey

    Microsoft 365導入時のトラブルを未然に防ぐため、お客様のADドメイン環境の情報を収集し、解析・診断を実施します。

特長

Point 1

セッション形式で検討リード

コンセプト策定に必要な検討テーマに従いお客様のMicrosoft 365導入検討をリード

Point 2

導入ノウハウベースの仮説提案

他社活用事例やノウハウをベースに利用シーンを仮説提案
さらに、グランドデザインの実現方式検討を実施することで、実現性の高いアウトプットを作成

Point 3

導入効果の最大化

KPIや利用シーン検討を中心にグランドデザイン(全体構想)策定をご支援

  1. Ready Approach
  2. Ready Made

  3. Ready Managed
  4. Ready
    Collaboration

スムーズな導入のために、富士通の豊富な導入実績から厳選された機能・セキュリティ設定をテンプレート化し、Start Up(スタートアップサービス)としてご提供します。富士通の推奨設定を適用するため、短期間・低コストでのご提供が可能です。また、スモールスタートで実施した後、利用用途に応じて、必要な機能を随時追加することができます。Optionサービスとして、導入直後のご支援や推奨設定からの設定変更についてもご提供します。

Ready Made 提供サービス
  • Microsoft 365テナントスタートアップ (Microsoft 365共通設定)
  • Exchangeスタートアップ (メールやスケジュール)
  • SharePointスタートアップ (ポータルサイト)
  • Teamsスタートアップ (チャットやWeb会議)
  • Apps for Enterpriseスタートアップ (インストールモジュール作成と提供)
  • Intuneスタートアップ (デバイス管理)
  • AADCスタートアップ (オンプレミスADとAzure AD)
  • セキュリティスタートアップ (Microsoft 365セキュリティ対策)
  • ローコードスタートアップ (業務効率化ツール)
  • AADスタートアップ (アクセス制御)

特長

Point 1

すぐに利用開始

  • 富士通の推奨パラメータ適用で検討や設計にかける期間やコストを削減
  • 必要となる運用項目案をご提示するため社内展開のための運用整備期間を削減
Point 2

スモールスタート

  • 必要最低限の機能からご提供
  • 機能単位での追加で、利用用途に応じたシステム拡充が可能
Point 3

おすすめパックも提供可能

  • リモートワークで最低限必要となる環境をゼロから最短1ヶ月で構築するおすすめパックもご用意
  1. Ready Approach
  2. Ready Made
  3. Ready Managed

  4. Ready
    Collaboration

富士通がこれまでにお客様環境を運用してきた実績や蓄積したノウハウをサービスとしてご提供します。
お客様の運用環境やお困りごとに応じて、必要なサービスを選択いただけるチケット制のサービスです。

Ready Managed 提供内容
  • Concierge(コンシェルジュ)

    Microsoft 365の利活用状況分析、利活用促進のための改善提案 等

  • Operation(オペレーション)

    定型業務の作業代行、稼働状況の監視・連絡 等

  • Tuning(チューニング)

    パラメータ変更作業 等

  • Q&A Support(Q&Aサポート)

    技術的なお問合せや問題解決 等

特長

Point 1

利活用状況の見える化/報告

  • Microsoft 365の利用実績を報告
  • 利用向上に向けた改善案を提示
Point 2

運用作業の負荷軽減

  • 定型業務の作業代行
  • パラーメータ設定の変更により最適な環境を維持
Point 3

手厚いサポート

  • Microsoft 365の利用実績を報告
  • 利用向上に向けた改善案を提示
  1. Ready Approach
  2. Ready Made
  3. Ready Managed
  4. Ready
    Collaboration

関連サービスとも連携することで機能拡張を実現し、お客様のあるべき姿により最適な環境を提供します。

連携サービス
  • HENNGE
  • FJDaaS
  • Box
  • Account Agent Enterprise
  • Nextset

導入事例

本サービスは、これまで幅広い業界のお客様にご利用いただいております。
コミュニケーション基盤の「利活用」や「運用管理」における課題解決を目的とした導入事例を掲載しております。
本サービス導入に至った背景から導入後の効果までを交えてご紹介しておりますので、導入検討いただく際に是非ご覧ください。

ホワイトペーパー・記事

テレワークが働き方の重要な選択肢となったニューノーマル時代、企業が備えるべきコミュニケーションインフラとはどのようなものなのか。
ホワイトペーパー/記事形式でトレンドや課題解決に向けたヒントなどをご紹介します。

デジタルグローバルコミュニケーションサービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ