イメージバックアップソフトウェアFUJITSU Software SystemcastWizard Professiona
機能 - その他の機能 -

SystemcastWizard Professionalは、システムの迅速な復旧・構築をネットワーク経由で実現するイメージバックアップ ソフトウェアです。

その他の機能

クライアントエージェント機能

ターゲットコンピュータから管理サーバ(デプロイメントサーバ)に接続し、リクエストに応じてコマンドを実行する機能です。システムの一括展開時の個別情報設定や、ファイルの転送、リモートスクリプトなどを実行します。

リモートスクリプト

ターゲットコンピュータ上でスクリプトを実行する機能です。ターゲットコンピュータでフォルダを作成してファイルを移動させたり、パッチを適用するなどの、独自の処理が可能です。

リモート起動管理

ターゲットコンピュータに搭載されているネットワークブート機能(Pre-boot eXecution Environment)や、電源制御機構であるWakeup on LAN、およびIPMIなどを利用し、管理サーバ(デプロイメントサーバ)からリモートでターゲットコンピュータを起動管理できます。

簡易DHCPサーバ機能

ネットワーク上に専用のDHCPサーバがない場合でも、ターゲットコンピュータに対してIPアドレスを割り当てられます。IPv4のIPアドレスのみ対応しています。
SystemcastWizard Professionalの利用に必要な機能のみ提供しています。通常運用で利用するDHCPサーバとしては利用できません。

サーバスクリプト

管理サーバ(デプロイメントサーバ)上でスクリプトを実行する機能です。作成したスクリプトを、SystemcastWizard Professionalによるバックアップ/リストアの一連の作業の中で実行できます。
例えば、メール送信スクリプトを作成することで、夜間の自動バックアップ終了後、バックアップが成功したコンピュータの名前を管理者にメール通知しておく、といった運用が可能です。

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

SystemcastWizard Professional に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
SystemcastWizard Professional Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ