イメージバックアップソフトウェアFUJITSU Software SystemcastWizard Professional
機能 - イメージバックアップ方式による高速バックアップ、短時間復旧 -

SystemcastWizard Professionalは、システムの迅速な復旧・構築をネットワーク経由で実現するイメージバックアップ ソフトウェアです。

イメージバックアップ方式による高速バックアップ、短時間復旧

イメージバックアップ

システム領域(OS やアプリケーション、各種設定値、データ)を含むディスクやパーティションをまるごとバックアップすることで、リストアだけでシステムをまるごと復旧できます。これにより復旧に要するステップ数を減らすことができ、復旧までのダウンタイムを短縮できます。

システムの一括展開

マスタコンピュータから作成したマスタイメージを配布し、複数台のコンピュータを同時にセットアップできます。
コンピュータの台数に関係なく、短時間で一括展開できます。

  1. マスタコンピュータのディスク内容をバックアップし、マスタイメージを作成します。
  2. マスタイメージを配布します。マルチキャスト技術を用いた通信方式「Systemcast方式」により、複数台へ配布されます。
  3. 配布後、クライアントエージェントによってマシンの個別情報が設定されます。

ブートメディアによるリストア

簡単操作でターゲットコンピュータをリストアできる「ブートメディア」を作成できます。
ブートメディアにはバックアップイメージと併せて、デプロイメントサーバが持つターゲットコンピュータの情報も埋め込まれているため、リストア時にパラメータを設定する必要はありません。デプロイメントサーバとネットワーク接続されていない環境でも、ターゲットコンピュータをブートメディアで起動して、「実行」ボタンをクリックするだけでリストアできます。また一つのブートメディアで、同じマスタイメージを一括展開したターゲットコンピュータ全台をリストアできます。
ブートメディアの媒体として、DVDメディア、USBハードディスク等が利用できます。

使用域/圧縮バックアップ

ディスクの使用部分だけをバックアップする「使用域バックアップ」と、バックアップファイルのサイズを約半分にできる 「圧縮バックアップ」の併用により、保存先のディスク使用量を効果的に節約できます。
(圧縮後のファイルサイズは環境によって異なります。)

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

SystemcastWizard Professional に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
SystemcastWizard Professional Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ