GTM-MML4VXJ
Skip to main content

PrintWalker/BPC

PrintWalker/BPCは、SolarisシステムからLAN(Ethernet TCP/IP)接続されたFUJITSU Printer PS5000シリーズおよびVSPシリーズプリンタへの印刷制御を行うソフトウェア製品です。

PrintWalker/BPCは、ドライバ & ユーティリティのページにて提供しております。

セールスポイント

  • PS5000シリーズおよびVSPシリーズプリンタへの印刷において、汎用機並みの優れたページリカバリと操作性を提供しており、大量・高速印刷出力をサポートしております。基幹系印刷に最適な高信頼性印刷システムが構築できます。1台のプリンタ装置を複数のサーバまたはパソコンから共用することも可能です。
  • FUJITSU Software NetCOBOL,FUJITSU Software MeFt,FUJITSU Software Interstage List Creator等の帳票ミドルウェアと連携しており、きめ細かな帳票印刷が可能です。
  • PS5000シリーズとVSPカット紙ページプリンタに搭載されたFNPモードに対応。FNP印刷では、UNICODE、新バーコード(GS1-128(旧UCC/EAN-128),QRコード)および表現力向上(高解像度、アウトラインフォント)に対応。これら新機能を必要とする新システム構築に対応。

機能説明

本製品では、以下の機能を提供します。

  1. 操作性
    • スプールデータの削除、保留、移動などが、Solaris上から可能です。
    • 用紙づまりや用紙無しなどが発生した場合、詳細なメッセージを表示し、プリンタ装置側の処置だけで、異常が発生したページから再印刷を行います(ページリカバリ)。更に任意のページから再印刷することも可能で、再印刷指定はメッセージが表示されたパソコン、またはlpコマンドからも可能です。パソコン上のメッセージは、本製品により自動的にWindows PCおよびWindows Server上のウィンドウに表示されます。
      注Oracle Solaris 11以降ではメッセージの表示機能(WORKIT)は未サポートです。
      PrintWalker/BPCで提供するコマンド(lpstatbpc)を使用することで、メッセージの確認が可能です。
    • アプリケーションから用紙の掛け替え指示があった場合、メッセージを表示し、用紙掛け替えを通知します。
    • VSPシリーズは、他のサーバ(GS21, PRIMEQUEST, SPARC Enterprise, PRIMERGY, PRIMERGY 6000)またはパソコン(FMVシリーズ)プリンタとして共用が可能です。
  2. NetCOBOLとMeFtとInterstage List Creatorとの連携
    • PS5000シリーズとVSPカット紙ページプリンタ使用時、NetCOBOLとMeFtとInterstage List Creatorとの連携印刷が可能。フォームオーバレイ印刷、バーコード(カスタマバーコード含む)印刷、用紙コードの指定、給紙口指定、用紙サイズ指定等、きめ細かな印刷制御が可能です。
  3. FUJITSU Software Interstage Print Managerとの関係と連携
    • Interstage Print Managerは、印刷要求の印刷後保存/再印刷、退避/復元、サーバ間(Solarisサーバ, Windowsサーバ)高信頼性転送、スプール情報の表示などのスプールデータの操作に関する高信頼機能を持ち、PrintWalker/BPCは、スプールとプリンタ間での高信頼機能を持っており、それぞれの役割が異なります。
      PrintWalker/BPCは、Interstage Print Managerへのエラーメッセージの通知や、プリンタの状態等の情報を通知する連携を行っています。
      両方の製品を組み合わせることで、スプール管理から印刷までの一連の高信頼性印刷が可能となります。
      注Interstage Print ManagerはOracle Solaris 11以降未サポートです。
  4. プリンタのサポート状況
    • PrintWalker/BPCの各バージョンでサポートしているプリンタ装置の概要を示します。

PrintWalker/BPC

サポート:サポート対象   未サポート:サポート対象外   :エンハンスなし

型名・印刷速度 PrintWalker/BPC
4.0 4.1 4.2 4.3 4.4 4.5 4.6 4.7 4.9 5.0 5.1 5.2 6.0 6.2 6.4 6.5 6.6
連続紙ページプリンタ
PS5600C 毎分21,600行 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート
PS5230C 毎分8,250行 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート
PS5110B 毎分4,000行 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート
カット紙ページプリンタ
VSP4730B 毎分50ページ 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
VSP4540B 毎分45ページ 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート
VSP4530B 毎分35ページ 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
ラインインパクトプリンタ
VSP3802B 毎分600行 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
VSP3710B 毎分400行 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
VSP3601A 毎分200行 サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
多目的インパクトプリンタ
VSP2910H 漢字毎秒140文字 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
VSP2851B 漢字毎秒130文字 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
シリアルインパクトプリンタ
VSP2750B 漢字毎秒146文字 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート
VSP2740B 漢字毎秒89文字 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート

対応OS

Operating Environment PrintWalker/BPC
4.0 4.1 4.2 4.3 4.4 4.5 4.6 4.7 4.9 5.0 5.1 5.2 6.0 6.2 6.4 6.5 6.6
Oracle Solaris 11 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート
Oracle Solaris 10【注1】 未サポート 未サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
Solaris 9 サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
Solaris 8 サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート サポート
【注1】 Oracle Solaris 10 5/08以降、または127127-11以降を適用した環境の場合、PrintWalker/BPC 5.0以降が必要です。

利用による効果

  • ネットワークプリンタで優れたページ単位のエラーリカバリと操作性を提供し、基幹系印刷で高信頼性印刷が実現できます。
  • NetCOBOLとMeFtとInterstage List Creatorとの連携印刷によりきめ細かい印刷制御が実現できます。
  • Interstage Print Managerとの組み合わせによりスプール管理から印刷までの一連の高信頼性印刷が実現できます。
  • サーバの設置場所に拘束されず、高信頼プリンタの配置が可能です。

システム構成

Oracle Solaris 11の場合

Oracle Solaris 10、Solaris 9およびSolaris 8の場合

【注2】 運用環境の場合、NetCOBOL Base Edition運用パッケージ、NetCOBOL Standard Edition運用パッケージ、またはNetCOBOL Enterprise Edition運用パッケージが必要です。
【注3】 MeFtは、NetCOBOLのセット商品であるNetCOBOL Standard Edition、NetCOBOL Professional Edition、またはNetCOBOL Enterprise Edition運用パッケージにも同梱されています。
【注4】 FUJITSU Software Interstage Charset Manager Standard Edition Agentは必須です。
【注5】 VSPインパクトプリンタを使用する場合は必須です。VSPページプリンタを使用する場合は運用形態により必要な場合があります。日本語拡張印刷オプションが必要な印刷形態については、マニュアル「PrintWalker/BPC説明書(導入編)」の「日本語拡張印刷オプションのインストール」の項を参照してください。

システムプリンタに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)