GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Printer PS5110B 連続紙ページプリンタ装置

型名

  • PS5110BK

印刷速度

  • 毎分5,333行(8行/25.4mm)
  • 毎分4,000行(6行/25.4mm)
  • 毎分111ページ(A4縦2UP印刷時)【注】

【注】2UP印刷はオプションが別途必要となります。

チャネル接続とネットワーク接続が可能

PS5110Bは、ネットワーク接続とチャネル接続を一台で実現するマルチプラットフォーム対応連続紙ページプリンタ装置です。
ネットワーク接続を標準でサポートしているため、メインフレームからの印刷業務に加え、基幹IAサーバ、UNIXサーバ、PCサーバ、オフコン(オフィスコンピュータ)からも大量集中印刷が行えます。

注チャネル接続は、チャネル接続用オプションが必要です。

生産性の向上

プリンタ装置側でA4縦2UP印刷が可能になりました。これにより、アプリケーションに手を加えることなく印刷用紙の削減や、ファイリングスペースの削減を実現できます。

注2UP印刷は、オプションが別途必要となります。プリンタ装置側では、縮小印刷は行いません。

豊富なバーコード印刷

  • 従来のオープンからのQRコード印刷に加え、メインフレームからチャネル接続でのQRコード印刷が可能になります。
    注2008年5月より提供開始のQRコード出力機構オプションが必要です。なお、ソフトウェアの動作条件については、担当営業にご相談ください。
  • NW-7、JAN、CODE39、Industrial 2 of 5、ITF、Matrix 2 of 5【注2】、UPC A【注2】、UPC E【注2】、物流商品コード、カスタマバーコード、GS1-128(旧UCC/EAN-128)、GS1-128(旧UCC/EAN-128)のコンビニ料金代理収納用バーコード【注1】、QRコード(モデル2)【注1】、マイクロQRコード【注1】が印刷可能です。
【注1】 チャネル接続時、またはネットワーク接続時のFNPモードでサポートします。
【注2】 チャネル接続時にサポートします。

様々な媒体への印刷

独自の非接触フラッシュ定着は、印刷用紙に与える機械ストレスや熱ストレスが少ないため、タック紙、メールシール紙等の多様な媒体に印刷ができます。さらにカード媒体やシールはがきなどの特殊媒体への印刷も可能です。

注特殊媒体への印刷は、媒体の形態/材質等の仕様が統一されていないため、運用に先立ち充分な確認が必要になります。

すぐれた操作性

12インチのタッチ式オペレータパネル搭載で直感的に判り易いグラフィカルな表示になっており、プリンタ装置の状態が瞬時に確認でき、容易な操作が行えます。

環境にやさしいプリンタ

本プリンタ装置は、当社の厳しい環境評価基準(化学物質含有/使用規制など)をクリアした地球環境に配慮した「グリーン製品」です。

拡張出力システムソリューション

拡張出力システムは、Windows環境においてシステムプリンタ「FUJITSU Printer PS5000シリーズ」でのPDFファイルの印刷業務を、高精細で高速に処理可能とするサーバ用のソフトウェアです。製品情報は「拡張出力システムソリューション」のページをご覧ください。

システムプリンタに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)