AWARD

アワード

2020年度 FUJITSU TECH TALK AWARD

“FUJITSU TECH TALK AWARD”では、「ビジネスマッチング」「コミュニティ活性化」「サービス活用」の3つのカテゴリーにおいて、特にご活躍されたTECH TALK 参加企業を表彰いたします。

対象期間:2020年4月1日 ~ 2021年1月31日

ビジネスマッチング

表彰企業:株式会社ジオグリフ

表彰企業:SkyGrid株式会社

表彰理由:株式会社ジオグリフ様とSky Grid株式会社様は、FUJITSU TECH TALKメンバー(参加企業)様同士で連携されコロナ禍という予想外の事態に素早く対応し、教育機関向けアプリケーション・ターミナル「komachi」をFUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-O上で開発・構築いただきました。また、2020年10月に千葉県立柏高等学校様へ4ヶ月間という開発期間で導入・利用開始されました。加えて、イベントへのご登壇や事例記事作成のご協力など多大なるご活躍をいただきました。

表彰企業コメント:株式会社ジオグリフ 代表取締役 田畑豊史様
この度は、表彰いただきましてありがとうございます。
まだまだサービスを始めたばかりで、これからどうなるかわかりませんが、このコミュニティで出来上がったサービスとして世界で使われるようなサービスに仕立てていきたいと思います。よろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

表彰企業コメント:Sky Grid株式会社 代表取締役 山本洋佑様
今回、このような賞をいただきましたこと、とても栄誉のあることと感動しています。
弊社がこのよう喜びを得ることができましたのは、ジオグリフ様のご尽力のおかげです。合わせて心から感謝を申し上げます。
これからもジオグリフ様とともに本ビジネスに邁進し、ともにFUJITSU TECH TALKを盛り上げることができればと存じますので、これからも宜しく御願い申し上げます。ありがとうございました。

コミュニティ活性化

表彰企業:株式会社日本オープンシステムズ

表彰理由:株式会社日本オープンシステムズ様は、FUJITSU TECH TALKのイベントに最も多くご参加いただきました。TECH TALK 祭では、FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-V(ニフクラ)のクラウドの移行事例についてご登壇いただき、FUJITSU TECH TALKメンバー(参加企業)へ具体的なお話を共有いただきました。また、コミュニティの活動内容やFUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-OやFUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-Vへのご意見も積極的にお寄せいただき、FUJITSU TECH TALKの活動の活性化に大きく貢献いただきました。

表彰企業コメント:株式会社日本オープンシステムズ 東京ソリューションサービス部 課長 西野悦雄様
この度は、このようなアワードをいただきまして、ありがとうございます。
FUJITSU TECH TALKには、まず私自身が技術者として、様々なクラウドの最新技術を習得したいという思いでずっと参加させていただいております。
その中で参加者の方々とのディスカッションや、弊社の事例紹介の登壇をさせていただくなどの機会があり、自然とFUJITSU TECH TALKのコミュニティ活性化に携わることができたのかと思っています。
今後FUJITSU TECH TALKのコミュニティがさらに拡大していくことを期待しております。ありがとうございました。

サービス活用

表彰企業:株式会社情報技術センター

表彰理由:株式会社情報技術センター様は、情報技術センター様内で全社的に活用される販売管理システムの再構築および社内活用後リファレンスモデルとしてエンドユーザ様への展開を視野に入れたプロジェクトにおいて、FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-Oをインフラ基盤としてご利用いただきました。さらに、2020年10月には機械製造業のエンドユーザ様の基幹システムのオンプレからクラウド移行案件において、ハイブリッド構成/専用線接続採用などの高度な技術設計が必要なプロジェクトにNIFCLOUDでご提案・受注いただき、当社クラウドサービスの拡販に大きく貢献いただきました。

表彰企業コメント:株式会社情報技術センター 代表取締役社長 渕脇德也様
この度は、FUJITSU TECH TALK AWARD サービス活用賞に表彰いただきまして、誠にありがとうございます。FUJITSU TECH TALKを契機に、支援プログラムを活用したFJcloud上での自社販売管理システムの構築、今年度はエンドユーザ様の基幹システムの一部をNIFCLOUD上に構築し、ノウハウの蓄積並びにビジネスへ繋げることができました。富士通様からの多大なるご支援、心から感謝しております。
今後もユーザー事例を増やしていき、FJcloudのビジネス発展に寄与できるよう精進してまいります。FUJITSU TECH TALKの益々のご発展をお祈り申し上げます。

2019年度 FUJITSU TECH TALK AWARD

“FUJITSU TECH TALK AWARD”では、「ビジネスマッチング」「コミュニティ活性化」「サービス活用」の3つのカテゴリーにおいて、特にご活躍されたTECH TALK 参加企業を表彰いたします。

対象期間:2019年4月1日 ~ 2020年1月31日

ビジネスマッチング

表彰企業:株式会社インプリム

表彰企業:株式会社シフト

表彰理由:株式会社インプリム様及び株式会社シフト様は、TECH TALK CONNECTでのビジネスマッチングをきっかけに、働き方改革をターゲットとした共同ソリューションの検討を開始しました。半年間で7回のミーティングを重ね、シフト社の勤怠管理サービス「勤給解決」とインプリム社の超高速WebDB「Pleasanter」を連携した労働時間/作業時間の可視化/分析ソリューションを開発されました。 FUJITSU TECH TALKを通じて、新たなビジネス創出を体現いただきました。

表彰企業コメント:株式会社インプリム 代表取締役 内田太志様
この度は表彰いただき、誠にありがとうございます。
TECH TALK CONNECTを契機に「勤給解決」と出会い、勤怠管理をベースとした共同ソリューションを開発いたしました。互いの機能を十分に活用し、働き方改革を支援できる様々なソリューションを提供してまいります。
FUJITSU TECH TALKへの参加により、非常に多くの企業様との協業やコミュニケーションの機会をいただくことができました。200社を超える参加企業とのシナジーによって、皆様のビジネスの発展に貢献できればと考えております。

表彰企業コメント:株式会社シフト 営業部 リーダー 新妻宗人様
この度は表彰いただきまして、誠にありがとうございます。
近年、勤怠管理データを様々な業務に活用したいという要望が高まる中、「Pleasanter」と出会い、「勤給解決」と連携することでそのニーズを満たせると確信し、共同ソリューションの開発に取り組みました。
皆様も、自社のビジネスにおいて様々な課題・問題・悩みがあるかと思います。今後もFUJITSU TECH TALKが、参加企業同士情報交換し合い、互いに相談・解決できる場になることを期待しております。

コミュニティ活性化

表彰企業:スリーハンズ株式会社

表彰理由:スリーハンズ株式会社様は、FUJITSU TECH TALKのイベントに参加企業で最も多い3回登壇いただき、FUJITSU Cloud Service(*1)活用ノウハウなどの有益な情報を提供し、参加企業紹介動画(YouTube)での自社の強みをアピールいただきました。また、支援プログラムの活用によるクラウド検証を通じ、参加企業3社のクラウドサービスのインフラ運用のサポートも担当され、FUJITSU TECH TALKの活動の活性化に大きく貢献いただきました。

表彰企業コメント:スリーハンズ株式会社 取締役 奥山大様
この度は格別な賞を賜りましてありがとうございます。
支援プログラムを活用したFUJITSU Cloud Service(*1)の検証を元に、TECH TALK FOCUSでは、Ansibleを使った運用方法についてお話させていただき、FUJITSU Cloud Service(*1)で、まさしくOSSを活用できる点についてご興味を持って頂けた方がいらしたという印象を持っております。
コミュニティでの活動によって、私達が提供するマネージドサービスを利用いただけるパートナー企業様と出会い、ビジネスへ繋げることができ、心から感謝しております。
FUJITSU TECH TALKの益々のご発展をお祈り申し上げます。

サービス活用

表彰企業:マジックソフトウェア・ジャパン
株式会社

表彰理由:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社様は、超高速開発ツールMagic xpaのクラウド化のインフラに当社クラウドを採用し、参加企業の中でFUJITSU Cloud Service(*1)を最も活用いただいております。また、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社様の主催イベント(Magic Worldなど13回)でMagic xpa on FUJITSU Cloud Service(*2)をアピールし、当社クラウドサービスの拡販に大きく貢献いただきました。

表彰企業コメント:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社 代表取締役社長 佐藤敏雄様
この度は、FUJITSU TECH TALK AWARD サービス活用賞に表彰いただきまして、誠にありがとうございます。
コミュニティを契機に、「Magic xpa on FUJITSU Cloud Service(*2)」の提供を開始致しました。全国13か所で開催されたパートナー会にて、富士通様との協業やサービスのご紹介をさせていただき、安心安全堅牢なクラウド基盤であることをアピールできたのではないかと感じております。
今後もサービスの展開を進めるとともに、FUJITSU TECH TALKの参加企業皆様との新たな協業や、参加企業皆様のクラウドビジネスに「Magic xpa on FUJITSU Cloud Service(*2)」を活用いただくなどを実現できればと期待しております。

(*1) 現在は「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-O」というサービス名で提供しております。
(*2) 現在は「Magic xpa powered by FJcloud」というサービス名で提供しております。

ページの先頭へ