AWARD

アワード

2019年度 FUJITSU TECH TALK AWARD

“FUJITSU TECH TALK AWARD”では、「ビジネスマッチング」「コミュニティ活性化」「サービス活用」の3つのカテゴリーにおいて、特にご活躍されたTECH TALK 参加企業を表彰いたします。

対象期間:2019年4月1日 ~ 2020年1月31日

ビジネスマッチング

表彰企業:株式会社インプリム

表彰企業:株式会社シフト

表彰理由:株式会社インプリム様及び株式会社シフト様は、TECH TALK CONNECTでのビジネスマッチングをきっかけに、働き方改革をターゲットとした共同ソリューションの検討を開始しました。半年間で7回のミーティングを重ね、シフト社の勤怠管理サービス「勤給解決」とインプリム社の超高速WebDB「Pleasanter」を連携した労働時間/作業時間の可視化/分析ソリューションを開発されました。 FUJITSU TECH TALKを通じて、新たなビジネス創出を体現いただきました。

表彰企業コメント:株式会社インプリム 代表取締役 内田太志様
この度は表彰いただき、誠にありがとうございます。
TECH TALK CONNECTを契機に「勤給解決」と出会い、勤怠管理をベースとした共同ソリューションを開発いたしました。互いの機能を十分に活用し、働き方改革を支援できる様々なソリューションを提供してまいります。
FUJITSU TECH TALKへの参加により、非常に多くの企業様との協業やコミュニケーションの機会をいただくことができました。200社を超える参加企業とのシナジーによって、皆様のビジネスの発展に貢献できればと考えております。

表彰企業コメント:株式会社シフト 営業部 リーダー 新妻宗人様
この度は表彰いただきまして、誠にありがとうございます。
近年、勤怠管理データを様々な業務に活用したいという要望が高まる中、「Pleasanter」と出会い、「勤給解決」と連携することでそのニーズを満たせると確信し、共同ソリューションの開発に取り組みました。
皆様も、自社のビジネスにおいて様々な課題・問題・悩みがあるかと思います。今後もFUJITSU TECH TALKが、参加企業同士情報交換し合い、互いに相談・解決できる場になることを期待しております。

コミュニティ活性化

表彰企業:スリーハンズ株式会社

表彰理由:スリーハンズ株式会社様は、FUJITSU TECH TALKのイベントに参加企業で最も多い3回登壇いただき、FUJITSU Cloud Service(*1)活用ノウハウなどの有益な情報を提供し、参加企業紹介動画(YouTube)での自社の強みをアピールいただきました。また、支援プログラムの活用によるクラウド検証を通じ、参加企業3社のクラウドサービスのインフラ運用のサポートも担当され、FUJITSU TECH TALKの活動の活性化に大きく貢献いただきました。

表彰企業コメント:スリーハンズ株式会社 取締役 奥山大様
この度は格別な賞を賜りましてありがとうございます。
支援プログラムを活用したFUJITSU Cloud Service(*1)の検証を元に、TECH TALK FOCUSでは、Ansibleを使った運用方法についてお話させていただき、FUJITSU Cloud Service(*1)で、まさしくOSSを活用できる点についてご興味を持って頂けた方がいらしたという印象を持っております。
コミュニティでの活動によって、私達が提供するマネージドサービスを利用いただけるパートナー企業様と出会い、ビジネスへ繋げることができ、心から感謝しております。
FUJITSU TECH TALKの益々のご発展をお祈り申し上げます。

サービス活用

表彰企業:マジックソフトウェア・ジャパン
株式会社

表彰理由:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社様は、超高速開発ツールMagic xpaのクラウド化のインフラに当社クラウドを採用し、参加企業の中でFUJITSU Cloud Service(*1)を最も活用いただいております。また、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社様の主催イベント(Magic Worldなど13回)でMagic xpa on FUJITSU Cloud Service(*2)をアピールし、当社クラウドサービスの拡販に大きく貢献いただきました。

表彰企業コメント:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社 代表取締役社長 佐藤敏雄様
この度は、FUJITSU TECH TALK AWARD サービス活用賞に表彰いただきまして、誠にありがとうございます。
コミュニティを契機に、「Magic xpa on FUJITSU Cloud Service(*2)」の提供を開始致しました。全国13か所で開催されたパートナー会にて、富士通様との協業やサービスのご紹介をさせていただき、安心安全堅牢なクラウド基盤であることをアピールできたのではないかと感じております。
今後もサービスの展開を進めるとともに、FUJITSU TECH TALKの参加企業皆様との新たな協業や、参加企業皆様のクラウドビジネスに「Magic xpa on FUJITSU Cloud Service(*2)」を活用いただくなどを実現できればと期待しております。

(*1) 現在は「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-O」というサービス名で提供しております。
(*2) 現在は「Magic xpa powered by FJcloud」というサービス名で提供しております。

2020年度 FUJITSU TECH TALK AWARD

“FUJITSU TECH TALK AWARD”では、「ビジネスマッチング」「コミュニティ活性化」「サービス活用」の3つのカテゴリーにおいて、特にご活躍されたTECH TALK 参加企業を表彰いたします。

  • ビジネスマッチング 参加企業と新たなビジネスを創出された企業
    • 自社サービスの商品化,PoCの実施
    • 対外発表の実施(共同 または 貴社単独でのプレスリリース実施,共同出展,共催イベント実施,共同提案 等)
    • 事例化(ビジネスの新規性,市場での優位性,ビジネス規模) ...等
  • コミュニティ活性化 コミュニティの活性化に貢献された企業
    • 分科会の主宰
    • 多くの企業へTECH TALKを紹介
    • 様々な支援メニューを活用
    • イベントへの登壇回数, 参加回数 ...等
  • サービス活用 富士通のサービスを活用していただいた企業
    • 自社サービスの商品化,PoCの実施
    • 対外発表の実施 (共同 または 単独でのプレスリリース実施,共同出展,共催イベント実施,共同提案 等)
    • 事例化 (ビジネスの新規性,市場での優位性,ビジネス規模)
    • サービスの活用件数 ...等

対象期間:2020年4月1日 ~ 2021年1月31日

アワード特典:2020年度 TECH TALK 祭にて表彰盾の授与,プロモーションを含む副賞

ページの先頭へ