GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 広告宣伝 >
  3. お客様導入事例広告シリーズ >
  4. 栃木県小山市立中央図書館

お客様導入事例広告シリーズ 「栃木県小山市立中央図書館 様」 篇

FUJITSU 文教ソリューション iLiswing V3 導入事例


oyama.jpg
 拡大イメージ (8.01 MB ) 新規ウィンドウが開きます

ICTで図書館業務を効率化し
利用者サービスに注力。
 「人」と「情報」を繋ぐ
それが図書館の役割です。

1993年4月開館以来、国立国会図書館や他の公共図書館と連携を図りながら、小山市図書館サービス網の中枢機関として市内の3つの分館などとともに「豊かな人と地域を創る生涯学習の拠点」の役割を担う小山市立中央図書館様。同図書館では蔵書点検や貸出・返却など窓口業務の効率化が課題でした。
そこで、「FUJITSU 文教ソリューション iLiswing V3」とデジタルサイネージの「FUJITSU Software ChaMEO」を導入。図書1冊ごとにICタグを貼付し、自動貸出機の活用で窓口業務を効率化。さらに蔵書管理の精度が高まり、市民からの多様な要望に対し的確な情報提供が可能となりました。デジタルサイネージによるリアルタイムな情報発信と併せて、地域社会を支える基盤を構築しました。​​​​​

導入事例の詳細はこちら

広告掲載予定

雑誌

  • 日経ビジネス
    11月17日  発売 (11月20日号 時事深層対向1Pカラー)
  • 週刊ダイヤモンド
    11月6日  発売 (11月11日号 2Pカラー)

新聞

  • 日本経済新聞
    11月7日 発売  (モノクロ5段  企業面)

Web

  • google/Yahoo!
    11月6日  ~ 12月5日 (バナー広告)

出演

小山市立中央図書館 館長(司書) 栗原 要子 様

撮影場所

小山市立中央図書館​

PDF のリンク先をご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe Reader (無償) が必要です。Adobe Reader をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。


お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。