第31回 出雲全日本大学選抜駅伝競走

優勝チーム

國學院大學   三大駅伝初優勝! 大逆転勝利 /(タイム:2時間9分58秒)

大会ハイライト

[2019年10月14日]
第31回 出雲全日本大学選抜駅伝競走(出雲駅伝)は、激戦の末 國學院大學が、三大駅伝初優勝を飾った。

3区から國學院、駒沢、青山と絞られ、最終6区では駒沢 中村大聖(4年)が2位國學院に37秒差でタスキを受ける。
そのまま行くかと思われたが、残り700mで國學院 土方英和(4年)がラストスパート、中村をとらえ大逆転勝利。うれしい三大駅伝初優勝を飾った。
埼玉栄高の同級生対決は、土方に勝利の女神が微笑んだ。

総合成績

順位 チーム名 タイム
1 國學院大學 2時間09分58秒
2 駒澤大学 2時間10分06秒
3 東洋大学 2時間10分09秒
4 東海大学 2時間10分18秒
5 青山学院大学 2時間10分51秒
6 立命館大学 2時間13分11秒
7 帝京大学 2時間13分49秒
8 順天堂大学 2時間14分04秒
9 拓殖大学 2時間14分18秒
10 法政大学 2時間14分20秒
11 中央学院大学 2時間14分36秒
12 北海道学連選抜 2時間16分17秒
13 アイビーリーグ選抜 2時間16分31秒
14 関西学院大学 2時間17分06秒
15 皇學館大学 2時間17分33秒
16 北信越学連選抜 2時間17分36秒
17 愛知工業大学 2時間18分45秒
18 広島経済大学 2時間19分02秒
19 京都産業大学 2時間19分54秒
20 第一工業大学 2時間20分34秒
21 東北学連選抜 2時間20分37秒

区間賞

区間 選手名 チーム名 区間記録
1区 8.0km Lawrence NGURE 北海道学連選抜 23分07秒
2区 5.8km 岸本 大紀 青山学院大学 16分16秒
3区 8.5km 相澤 晃 東洋大学 23分46秒 (区間新記録)
4区 6.2km 神林 勇太 青山学院大学 17分24秒 (区間新記録)
5区 6.4km 小野寺 悠 帝京大学 17分54秒
6区 10.2km 土方 英和 國學院大學 29分05秒

副賞商品

1~3位入賞の副賞には、LIFEBOOK UHシリーズ等が贈られます。

日程

競技日程

2019年10月14日(月曜日・祝日)体育の日 13時5分スタート予定

テレビ放送日程

フジテレビ系列にて全国生放送
10月14日(月・祝)13時00分~15時25分

出場チーム

No チーム名 チーム名略称 地区名 出場回数
1 北海道学連選抜 北海道選抜 北海道 30
2 東北学連選抜 東北選抜 東北 31
3 東海大学 東海大 関東 21
4 青山学院大学 青山学院大 関東 10
5 東洋大学 東洋大 関東 20
6 駒澤大学 駒澤大 関東 26
7 帝京大学 帝京大 関東 9
8 法政大学 法政大 関東 14
9 國學院大學 國學院大 関東 3
10 順天堂大学 順天堂大 関東 23
11 拓殖大学 拓殖大 関東 5
12 中央学院大学 中央学院大 関東 10
13 北信越学連選抜 北信越選抜 北信越 31
14 皇學館大学 皇學館大 東海 2
15 愛知工業大学 愛知工業大 東海 11
16 立命館大学 立命館大 関西 17
17 関西学院大学 関西学院大 関西 7
18 京都産業大学 京都産業大 関西 27
19 広島経済大学 広島経済大 中国四国 18
20 第一工業大学 第一工業大 九州 23
21 アイビーリーグ選抜 IVY - 22

  • 最終エントリーまでに出場チーム・番号は変更の可能性があります。

参加資格

【1】2019年度公益社団法人日本学生陸上競技連合普通会員

各地区学連が選抜する20チームとし、各地区学連の代表数は次のとおりとする。

  • 北海道1、東北1、関東10、北信越1、東海2、関西3、中国四国1、九州1

【2】国外1チーム

米国アイビーリーグ選抜

コース

スタート
出雲大社正面鳥居前(勢溜)
フィニッシュ
出雲ドーム前
区間
1区(8.0km) 出雲大社正面鳥居前 → 出雲市役所・JAしまね前
2区(5.8km) 出雲市役所・JAしまね前 → 斐川直江
3区(8.5km) 斐川直江 → 平田中ノ島
4区(6.2km) 平田中ノ島 → 鳶巣コミュニティセンター前
5区(6.4km) 鳶巣コミュニティセンター前 → 島根ワイナリー前
6区(10.2km) 島根ワイナリー前 → 出雲ドーム前

以上 総計45.1km

コース 図

案内パンフレット

第31回 出雲全日本大学選抜駅伝競走 案内パンフレット

2ページ目にコース紹介、通過予定時刻、過去の順位/優勝校が記載されています

ページの先頭へ