GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. 富士通を知る >
  4. 富士通ミュージアム >
  5. 製品展示室 >
  6. 重要科学技術史資料(愛称 未来技術遺産)

重要科学技術史資料(愛称 未来技術遺産)

国立科学博物館より「重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)」に登録された製品についてご紹介いたします。

未来技術遺産は、科学技術の発達上重要な成果を示すとともに次世代に継承していくうえで重要な意義を持つ資料や、国民生活、経済、社会、文化のあり方に顕著な影響を与えた資料を選定し保存を図ることで、日本の科学技術を支えてきた先人たちの経験を次世代に継承していくことを目的に国立科学博物館が実施している登録制度です。