FUJITSU
Manufacturing Industry Solution

COLMINA
ロボットSIサービス

ドイツの「インダストリー4.0」、日本の「ロボット革命イニシアティブ協議会」により、ロボットを活用した新たな産業革命への動きはますます加速、ロボットを自動化することで生産効率を上げる「ロボットインテグレーション」が求められています。富士通では自社工場に導入し培ってきた技術と改善ノウハウを活かした最適な「ロボットインテグレーション」を提案します。

こんなお困りごとはありませんか?

  • ロボット導入を多面的に検討が出来る人材省人化と生産性向上のみならず、初期投資回収や省スキル化といった観点や効果面での高付加価値化や品質安定の観点も含めてトータルに検討することが重要
  • 変化変動に対応した柔軟な対応需要の変動や人不足に対して自動機を検討するが、費用対効果を考えた時に、汎用性や柔軟性など、柔軟に変化に追従できることが出来ないと導入が厳しい
  • 導入後の運用サポート生産する製品の設計変更や製造環境の変化に対応する為には、ロボット教示作業など、再チューニングなどの作業が必要ですが、その都度メーカにも頼めない

経験ある専門家が現状を認識、富士通だからこそできる自動化を提案

富士通の「ロボットインテグレーションサービス」の特長は、”言われた事を言われた通りに自動化する”という一般的なロボットインテグレーションに留まりません。製造ラインを改革・推進する専門のエキスパートが現状の課題を分析します。その上で自動化するポイントを見極めます。
自動化する仕組み・構造を考慮したロボットインテグレーションは、品質が安定した製造ライン、変化に対応し易い自動化など、導入後のお客様の運用に大き貢献します。

富士通の中でも異なる製品の工場では課題も自動化の方法も異なります。「エキスパートサービス」による現状認識と分析、そしてそれを踏まえた「ロボットインテグレーションサービス」だからこそ、それぞれの工場に最適な提案、効果を生み出すことが可能なのです。
国内にある富士通のものづくりの工場では、その仕組みを極限にまでチューニングすることで、人に頼らず、仕組みで解決し、海外のコストの安い工場にも勝るラインを構築しています。 海外のコスト高にともない国内回帰している製造会社様も多く、新たなラインのあり方を模索する機会も増えています。富士通では、今まで培ってきた技術や改善ノウハウから、お客様の工場の持つ課題に合わせた、最適な「ロボットインテグレーション」の提案、実現が可能です。

富士通社内でのロボット導入の取り組み

各工場毎に製造する製品や市場の違い等により、ロボット導入の取組みポイントが異なります。

各工場の特性に合わせた柔軟なロボットインテグレーション力(SI)

【取組1】富士通アイソテック株式会社 製品種別・ライン
PCサーバ/デスクトップパソコン
  • 特定工程での高速/高精度自動機
  • 導入によるボトルネック解消
【取組2】株式会社島根富士通 製品種別・ライン
ノートPC、多品種少ロット生産
  • 人とロボット協業による混流ラインの高度設計

富士通がお手伝いできる『ロボットインテグレーションサービス』

富士通は社内実践で培った豊富な実績があります。ぜひご相談ください。

お客様の生産・製造ライン検証

  • 現状調査(情報・モノ流れ)と分析
  • 自動化検討
エキスパートサービス

ロボット導入ソリューション

  • 自動機及び周辺設計/開発/導入試験
  • ロボットプログラム開発
ロボットプログラム自動生成

画像認識ソリューション

  • 機械学習による画像認識アルゴリズム
画像認識アルゴリズム自動生成

ロボットインテグレーションサービスにおける富士通の強み

ものづくり統合支援に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ