大中規模病院様向け電子カルテシステム
HOPE LifeMark-HX
(ホープ ライフマーク-エイチエックス)
  FUJITSU ヘルスケアソリューション HOPE LifeMark-HX

Healthcare Transformation
これまでのデータをこれからのために


富士通は、進化したデジタル技術を活用してよりよい社会を実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し、電子カルテを中心に、人々の健康に寄り添った医療に貢献する仕組みの構築を目指します。

「HOPE LifeMark-HX」は、社会全体でデータを循環させ、価値を創出する基盤となることで、よりよい医療社会の実現に貢献いたします。

利用者に使いやすいことはもちろん、蓄積されたデータを「活用」することを意識した統合ビューやLifeMark-DWHなどの機能を標準搭載することで、業務効率化を実現します。

「HOPE LifeMark-HX」は、「デジタル化された情報を診療、経営、運営に活用」や「医療情報だけでなく、社会に広がるデータとの連携」を実現することで、明日の医療に新たなる価値をひろげていきます。

HOPE LifeMark-HX ご紹介

特長・メリット


機能一覧


富士通の取り組み


ご紹介動画

再生時間:5分48秒

LifeMark-HXは病院にデータを蓄積するだけでなく、社会全体でデータを循環させ、価値を創出する基盤となることで、よりよい医療社会の実現に貢献いたします。


 

*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-835-554
    (通話無料)

    富士通Japan お客様総合センター
    受付時間:9時~12時、13時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ