GTM-MML4VXJ
Skip to main content

LGWAN向け「アップデートサーバ運用サービス」
サービス内容

サービス体系

体系図

(注1)お客様PCが直接アクセスする「PCタイプ」と、お客様に設置のアップデートサーバと連携する「サーバタイプ」の2タイプを用意。(サーバはお客様にてご準備)

(注2)サービスの導入時の初期費用です。センター側の構築費用であり、お客様側のPC設定を代行するためのものではありません。

(注3)OSおよびアンチウイルスソフトウェアのUpdateを行なうための配布サーバの運用・管理を行ないます。
本サービスには、対象ソフトウェア別に契約が必要です。上記の基本設定サービス・変更サービスの利用が前提となります。

(注4)LGWAN-SSのIPアドレスの変更、配布対象の変更等、サービスにかかわる設定の変更時に必須となります。
プランの変更などは契約の変更となるため、本費用の対象外となり基本設定サービスでの対応となります。

(注5)Windows OS編ご利用時には、ASP側用にWindows Server 2012 R2のライセンスを別途手配いただきます。

(注6)Trend Micro編につきましては、PCタイプは提供しておりません。

ご相談・お問い合せはこちら

対象ソフトウェア

種別 対象ソフトウェア 配布対象アプリケーション
Windows OS Microsoft Windows 7 / 8.x / 10
Windows Server 2008(R2含む)
Windows Server 2012(R2含む)
Windows Server 2016
「更新」、「重要な更新」、「セキュリティ問題の修正プログラム」、「Service Packs」および「定義更新プログラム」を配布いたします。
Microsoft Office
Trend Micro Trend Micro ウイルスバスターCorporate Edition トレンドマイクロ社仕様に準拠※サーバタイプのみ可
Sophos Sophos Endpoint Security and Control Sophos社仕様に準拠

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)