GTM-MML4VXJ
Skip to main content

PC1台の個人作業や、サーバを利用した組織での定型業務の自動化が実現可能なロボティック・プロセス・オートメーション ソフトウェア
UiPath

「UiPath」は、事務担当者がキーボードやマウスを使って行なってきたデスクトップ上の業務作業を、コンピュータ(ロボット)に自動実行させるロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)ソフトウェアです。
UiPathでは、UiPath Studioと呼ばれる開発環境上でPC操作をレコーディングすることにより、直感的な操作でロボットを作成することができます。
また、PC一台で行っているパーソナルな作業から、全国に点在する多くの従業員が行っている共通業務まで、自動化対象業務の規模を問わず適用できるという特長があります。

製品情報について

UiPathの製品情報につきましては、UiPath株式会社の製品ページをご覧ください。

サービス

UiPath製品を適用するシステムに対して、企画から運用・保守まで強力にご支援する各種サービスをご用意しています。実機を用いて実践的なトレーニングやプロフェッショナルによる設計、構築支援サービスにより、お客様自身での業務改善の早期立ち上げや高品質なロボット開発を行うことができます。

サービスメニュー 一覧表
サービスメニュー サービス概要
ミドルウェアテクニカルデスク お客様にてUiPathを導入する際に生じた疑問点や課題について、技術支援をいたします。(PoC、システム導入、ロボット開発など)
【オンサイトミーティング実施】
回数設定が可能です。
【E-mailによるQA実施】
・ロボット開発での疑問点に対してQAを実施
・ロボット開発で発生した問題点に対し、切り分けや原因調査を実施
ミドルウェアトレーニング(オーダーメイド) ロボット開発基礎の講義、および実践的な演習課題を用いたロボット開発の実機演習を行います。
学習目標:UiPath製品を使い、簡単なロボットを開発できる
受講環境:お客様の希望により、お客様先もしくは富士通にて実機を使用した集合教育
詳細は、「トレーニング」のページをご覧ください。
試行評価(PoC)支援 お客様要件に合わせてUiPathの実行環境をカストマイズしてお客様環境上に構築。効果測定を行い、結果をお客様にご報告します。
ミドルウェア環境設計支援 お客様のUiPath導入時の業務範囲や設計方法を支援します。
・UiPath業務範囲の決定
・業務フローの自動化の精査、提案
・業務フローの自動化の分析、設計支援
ミドルウェア環境構築支援 お客様のUiPath環境構築を支援します。
・サーバにUiPath製品のインストール
・環境構築
・業務構築(自動化操作開発、操作マニュアル、テスト)

サポート

UiPathをご利用頂いているお客様向けに、当社の保守・運用支援サービス「SupportDesk」によるサポートサービスをご提供いたします。

  • ワンストップサポートで、安心・安全・迅速なサービスを提供
  • 専門技術者による高品質なサポート
  • お客様専用ホームページにて修正情報・運用支援情報の提供

お客様専用ホームページでは、他社製ソフトウェア製品に対しても、当社へのお問い合わせ事例および蓄積した運用ノウハウに基づくナレッジ(障害・回避手段といった運用支援情報の提供)をプロアクティブに提供しています。お客様は、他社製ソフトウェア製品提供元の公開情報の参照にくわえて、当社サポートサービスをご利用頂くことで、安定して稼動するシステム上でビジネスを継続することができます。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)