Symfoware Server(シンフォウェア サーバ)は数々の業務システムへの導入実績で培われたスマートソフトウェアテクノロジーをベースにクライアント/サーバ構成の小規模システムからビッグデータ時代のエクストリームトランザクションに対応した大規模基幹システムまでをカバーする高信頼・高性能データベースです。オープンソースソフトウェアを利用したいというお客様のニーズに応えるため、オープンソースソフトウェアのデータベースとして実績のあるPostgreSQL搭載製品もご用意しています。お客様の業務システムを支え続け、システムの安定稼働と省力運用を実現します。

Symfoware Serverでできること

メインフレームから受け継がれてきた「高信頼」「高性能」「あんしん」にシステムの成長と連携を支援する「セキュリティ」「オープン・エコシステム」「インテグレーション」を加えた6つのポリシーでお客様のデータとビジネスを支えます。

安定稼働、ビジネスの継続性を保証

ハードウェアの故障から広域災害まで様々な業務継続に対応するとともに、分散配置によりサービス拡大時も安定稼働を実現

  • 広域災害時もノーダウン・ロストゼロレベルのディザスタリカバリを実現
  • 障害発生時の切り替えやコネクション管理は自動制御、約1秒(当社実測値)で業務を再開可能
  • 当社独自のパーティショニングでデータに加え、ログも分散配置。データ量が増加しても安定稼働を実現

ハードウェアの故障から広域災害まで様々な業務継続に対応するとともに、分散配置によりサービス拡大時も安定稼働を実現

運用/保守コストを大幅削減

簡単なGUI操作でトータル管理や、業務無停止での運用 / 保守作業、自動再編成などにより作業工数を大幅に削減

  • 大量データも業務を停止しないで瞬時にバックアップ
  • サービスを停止せずに、パーティションや列を追加できるため、業務変更にも柔軟に対応
  • データの格納状態が常に最適な状態となるように、運用中にデータを自動的に再配置し、安定的な性能を実現

簡単なGUI操作でトータル管理や、業務無停止での運用 / 保守作業、自動再編成などにより作業工数を大幅に削減

システムリソースを最大限に活用

限られたハードウェア環境の中で、その能力を最大限発揮する高性能な基盤技術を提供

  • データをメモリに常駐させることでディスクI/Oを削減し、レスポンス向上を実現
  • データ圧縮によりディスク容量を最大5分の1に削減。圧縮したままメモリに展開できるので、レスポンスも向上
  • 独自のCPU/メモリ制御機構で、CPUの負荷を均等にし、ディスクI/Oを制御し安定的なレスポンスと実現

限られたハードウェア環境の中で、その能力を最大限発揮する高性能な基盤技術を提供

オープンスタンダードの追求

オープンソースソフトウェアのPostgreSQLを富士通の技術で信頼性・安全性を向上

  • PostgreSQLで利用できるさまざまなアプリケーション、周辺ツールやノウハウを活用したシステム構築を実現
  • インメモリ機能や並列検索などPostgreSQLに独自機能を拡張
  • 富士通のサポートで、PostgreSQLを長期に利用可能

オープンソースソフトウェアのPostgreSQLを富士通の技術で信頼性・安全性を向上

導入を検討中のお客様へ/ 導入いただいたお客様へ

製品の動作環境やサポート・サービスの詳細情報をご確認ください。また、本製品を無料で90日間全ての機能をお試し頂ける体験版をご用意していますのでお試しください。

  • 動作環境を見る
  • 無料体験版をダウンロードする
  • サポートとサービスの情報を見る
  • トレーニングを見る

Symfoware Server に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Symfoware Server Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ