イメージバックアップソフトウェアFUJITSU Software SystemcastWizard Professional
ブートエージェント用プラットフォームに「Windows PE」が指定できる機種について

対象製品

  • SystemcastWizard Professional V5.1
  • SystemcastWizard Professional V5.0

概要

ブートエージェント用プラットフォームとして「DOS/EFI」と「Windows PE」から選択できます。
「Windows PE」を選択する場合、条件に該当するか確認してください。

詳細

動作環境の対応機種を確認してください。
記載のとない機種については、下記のいずれかの条件に該当する場合「Windows PE」が使用できる可能性があります。

  • Windows Server 2008以降のOSをサポートするPRIMERGY (注1)(注3)
  • Windows Vista以降のOSをサポートする法人向けPC (注2)(注3)
  • PRIMEQUEST 500A/500/400シリーズ
  • PRIMEQUEST 1000シリーズ (注4)(注5)
  • (注1)
    2009年4月以降に発表した機種は、カタログやシステム構成図でWindows Server 2008以降のOSのサポート状況を確認してください。それより前に発表した機種は、Windows Server 2008 動作確認情報にて確認してください。
  • (注2)
    2007年4月発売モデルよりあとに発表した機種は、製品情報からWindows Vista以降のOSのサポート状況を確認してください。それ以前に発表した機種は、Windows Vista 動作確認情報にて確認してください。「Windows PE」を使用する場合、Windows Vista のインストール推奨要件にあるメモリを 1GB に増設してください。
  • (注3)
    機種によってはバックアップ・リストア処理時間を要することがあります。その場合は「DOS/EFI」を選択してください。
  • (注4)
    動作保証するハードウェア構成は1パーティションあたりGSPBは1個まで、かつ、搭載するFCカードは4枚までです。
  • (注5)
    DOS/EFIは利用不可です。

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

SystemcastWizard Professional に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
SystemcastWizard Professional Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ