GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software GSS21sx マルチクラスタパック V20

大規模・高信頼なマルチクラスタシステムを支える GSS21sx マルチクラスタパック

(注) GSS21sx V10 マルチクラスタパック の後継製品です。

GSS21sx マルチクラスタパック の製品概要

マルチクラスタ形態におけるロードシェアシステム、ホットスタンバイシステムなど大規模、高信頼なシステムを実現する機能をご提供します。

GSS21sx マルチクラスタパックは、大量・高速な業務処理と高信頼・連続運転をマルチクラスタで実現するスケーラブルSCMP(注1) システムの基盤ソフトウェアです。
(注1) SCMP : System storage Coupled Multi-Processor system
スケーラブルSCMPシステムは、複数のクラスタ(最大16クラスタ)がシステム記憶(SSU:最大4重化)を共有するシステム形態であり、1システムイメージ運用での高性能・高信頼な情報システムが構築可能となります。1システムイメージ運用の実現により、クラスタを意識することなく、効率よく運用することが可能です。
本製品の導入により、以下を実現します。

  • 並列技術(並列バッチ処理)による大量・高速処理
  • ロードシェア、ホットスタンバイ形態での高信頼システムの構築
  • クラスタ単位の活性保守・活性増設による24時間連続運転
  • マルチクラスタシステムを一つのシステムとして運用することによる運用負荷軽減

アロケーションとオフライン処理を並列実行可能とし、競合によるタイムアウトを回避することでシステムスローダウンを防止することを強化。

GSS21sx マルチクラスタパック の提供機能

  • スケーラブルオプション : AFII SCOPT
    スケーラブルSCMPシステムにおいて、クラスタ間でのシステムボリュームの共用、クラスタを意識しないジョブおよびジョブ出力の自動配送と監視・操作、システム全体の自動化運転とOP(オペレーションプロシジャ)の開発効率向上、1セットのコンソールでのシステム全体の監視・操作機能などを提供します。
  • システム間共用データベース制御 : AIM/SRCF、SymfoWARE Server/SRCF
    データベースおよび一般データセットのシステム間共用を可能とする機能を提供します。また、システム記憶(SSU)で結合した複数クラスタからリレーショナルデータベースを共用可能とする機能を提供します。
  • クラスタ構成制御 : GSCF
    システム記憶(SSU)を利用したマルチクラスタ構成システムの各クラスタの状態監視、クラスタの構成制御機能などを提供します。
  • システム記憶制御 : SSCF
    システム記憶(SSU)を制御することにより、システム記憶を利用した大量データの高速処理を実現し、システム全体の処理能力を大幅に向上する機能を提供します。

適用OS・ご提供時期

GS21シリーズ

製品名 サポートOS 提供時期
GSS21sx マルチクラスタパック V20 OSIV/MSP 2018年9月末~