FUJITSU Software AIM/DynamicRefineFacility

オンラインシステムの連続運用を支援する AIM/DynamicRefineFacility


オンラインサービスを長時間にわたって停止しなければならなかったネットワークデータベースの保守作業や応用プログラムの追加/変更作業などを、オンライン無停止または停止時間を短縮して対処可能とする製品がAIM/DynamicRefineFacilityです。

AIM/DynamicRefineFacilityは、従来のAIM/OPSFの後継として、オンラインデータベースシステムの連続運用時間の延長および無停止化を実現します。

AIM/DRFで提供する機能

適用OS・ご提供時期

GS21、PRIMEQUEST

当製品は、GSS21sx (GS21の場合)、GSS21sx for PRIMEQUEST(PRIMEQUESTの場合)に含まれます。

製品名 サポート機種 サポートOS 提供時期
AIM/DynamicRefineFacility V20L10 GS21シリーズ OSIV/MSP 提供中
GS21シリーズ
PRIMEQUEST OSIV/XSP動作機構
OSIV/XSP 提供中

富士通メインフレームに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ