GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

金型、精密切削加工

ミクロンの要求に応える。富士通フロンテック独自の技術で、金型、切削までトータルにサポートいたします。

富士通フロンテックでは、お客様の製品開発における素材加工技術から量産型の制作に至るまで、富士通品質のものづくりで強力にサポートいたします。
自動車業界からも高い評価を頂いている、長寿命で不具合の少ない量産金型と、高精度な加工と高難度な素材にも対応できる高い切削加工技術により、これまでにない難削材の高精度部品を作成いたします。

金型、精密切削加工のことならお任せください

総数50名ほどの部署で、超難削加工、超高精度加工、非金属加工、高硬度材加工など、お客様のあらゆるご要望にお応えします。
まずはお気軽にご相談ください。

  • 超高精度、超難削材、非金属などあらゆる素材の加工に対応いたします。
  • 上流工程やトータルコスト削減などに対する、様々なご提案が可能です。
  • 全部品のCAD/CAM化を行い、同一金型10年以上供給の実績がございます。
  • 当社トライプレスでの徹底した品質確認により、お客様のトライ回数を削減。
  • 量産中不具合発生時の対応など、金型納入後のアフターケアも万全です。

金型、部品加工のご相談・お問い合わせはこちら

こんな金型や部品がつくりたい。色々な提案をしてほしい。今困っていることを相談したい。参考に見積もりをとってみたい。

お客様のさまざまなご質問、ご相談をお受けしております。お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談

電話番号:0256-93-3163

Webフォームでのご相談

お問い合わせフォームへ

金型切削加工部門紹介

金型部門

富士通フロンテックの金型のイメージ

自動車、エレクトロニクス分野をはじめ、多彩なフィールドでお客様のものづくりを強力にサポートします。

精密部品加工部門

富士通フロンテックの精密部品のイメージ

半導体、医療などの分野に高精度、高信頼な部品を提供しています。

現代の名工

当社システム製造本部 五十嵐清英、川﨑勝司の2名が、厚生労働大臣より「現代の名工(卓越した技能者) 金属加工・金属製品検査工」に認定されています。

切削加工技術紹介

三次元精密切削加工

HRC70°の高硬度材を高精度に加工。
5軸マシニングセンターによる同時5軸加工や、精密金型への応用が可能に。

スーパー繊維素材の精密切削加工

高強度FRPの高精度、高品位な加工を実現。
メカトロニクス分野へ適用の途をひらく。

難削材の精密切削加工

各種合金から複合素材にいたるまで、常にチャレンジする精神で厳しい精度要求をクリア。

設備紹介

富士通フロンテックの高精度、高信頼な技術を実現する各種設備をご紹介します。

お問い合わせ

お客様のさまざまなご質問、ご相談をお受けしております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

電話番号 0256-93-3163

受付時間:平日9時~12時、13時~17時
(土曜、日曜、祝日、年末年始、当社指定休日は除く)

Webからのお問い合わせ

当社へのお問い合わせ

本件に関するご質問やご相談、資料請求などをお受けしております。
お気軽にお問い合わせください。